特製ヘアブラシ

20070601-01.jpgおととい退院したばかりですが、本日はリウマチ内科診察の日で御座いました。採決、検尿をして待つこと1時間。いつものように診察室へ入ったら、ケロちゃん先生が浮かぬ顔。何故なのかなあと思ったら…

CRPが7.9。

あちゃ~~~~通りで痛いわけですよ。
それで、退院の時に話が出たプレドニン(ステロイド)を9ミリから増やすという話が現実になってしまいました。先生も私の気持ちを汲んで下さって、減らしたいのはわかるし、骨粗鬆症にもなりやすいのもわかっているけれど、今は(リウマトレックスが効いてくる2ヶ月間)、炎症を抑えるために14ミリ飲んで下さい…と。確かに座薬を日に3個やってももう追いつかなくなっています。

リウマトレックスが6カプセル飲めるようになって効果が出てきたら、プレドニンも減らしてくれるそうなので、ここは先生を信頼してこの療法で頑張ってみるつもりです。これで、子宮筋腫の方が、骨密度が低くなければ、手術しなくて済むので万々歳なんですけれどねえ。果たしてどうなることか…結果は月曜日に出ます。

さて、画像はOT(作業療法)のうー先生が作ってくれたヘアブラシ。ふつうのブラシだと手が上がらないので後ろの方をとかす事が出来なかったんです。ブラシに持ち手を付けて貰ったので、ちゃんと後ろまで届く事が出来て、かなり感激致しました。こんなに爽快に自分で髪の毛をとかしたのって何年ぶりだろう…。うぅ。感激です~。ちなみにこれは代金(材料費&先生の作業時間の賃金)840円です。これだけでこんなに効果絶大ならもっと早く作って貰えば良かった!
web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: 関節リウマチ | ジャンル: 心と身体

GOAL!2

20070602-001.jpg

【マクノスケ】
沼津のシネマサンシャインで鑑賞。1作目で結構燃えまして、主役のサンちゃん(役名サンティアゴ・ムネス)のファンになりまして「2」を心待ちにしていたんです。当初は昨年封切られるはずが、公開が延期されワールドカップから1年後の今年に封切られたのが、ちょっとタイミングを逸したかなと言う感じ。だって、これよくよくかんがえていみると時代的に「ジダンの頭突き」以前の物語なんですよ。
それでもサッカー(フットボールと言うべきか)映画として面白ければそれでも良いと思っていたのですが、前半はサンちゃんと婚約者ロズの恋愛模様を描くラブストーリー。そこへサンちゃんの良きライバル、ガバンが絡み、レアルに移籍して金と名誉、そしてスペイン美女に溺れて行く姿がプラスされ、なんとなくスポーツ映画というよりは、サンちゃんの転落人生ドラマだった「パート2」。もうちょっとサッカーをやっているシーンを見たかったって言うのが本音です。

レアルの監督を演じているルトガー・ハウアーも「選手交代」のシーンばかりでもう少し活躍させて欲しかったかなあ。それを言うと思いの外ベッカムの出番が多くて、これはベッカムファンは絶対見るべき映画だと思いましたよ。普段中継では見られない角度からのプレイや控え室の着替えのシーンなど、結構貴重だったのでは…。しかしもっとも目立っていたのは実はサンちゃんのライバル、ガバンだったりするところが、「1」から見ているファンには嬉しかったりもしたんですが、やっぱり「3」では、サンちゃんに頑張って貰ってワールドカップ2006で活躍して欲しいですね。

今日の体調
今日からプレドニンが14ミリになり、リウマトレックスが3カプセルになりました。お陰様で夕方から夜に掛けて、痛みが和らいで来ています。

【マクタロウ】
ワールドカップ協賛企画だった「GOAL!」の第二弾。
なんだかワールドカップは遙か昔の出来事のようになってしまっている上に、公開が遅れたものだから更に目立たない印象。
とはいえ、1作目は面白かったし、サッカー(フットボール)観戦好きとしては観なくてはね。
主人公サンティアゴの成長と出世を描く3部作なのだが、今作はレアル・マドリード移籍後、家族を捨てた母との再会、婚約者ロズとのすれ違い、チームでのレギュラー枠獲得ならず、更にケガまで・・・といった苦悩だらけ。
そのために試合のシーンが少ないのが残念。
それでも話が良ければ納得するが、どうも1作目と同じことをやっているようにしか見えない。
ガバンもサンティも成長してないねえ(ガバンは懲りないキャラだからいいけど)。
「はたして3部作にする必要があったのか?」とさえ思えてくる。
最期の欧州カップ決勝戦は興奮したが、やっぱり「もっと試合のシーンを入れてくれ!!」の一言に尽きる。
次回、期待しているぞ。

■夢を駆け抜けろ
[監]ジャウム・コレット=セラ
[出]クノ・ベッカー スティーブン・ディレイン アンナ・フリエル
 ルトガー・ハウアー デビッド・ベッカム ロナウド
[制作データ] 2007英.スペイン.独/東芝エンタテインメント [上映時間] 114分



web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: 映画館で観た映画 | ジャンル: 映画

タ  グ : 映画  映画館で観た映画  

2ヶ月ぶりに美容院へ…

20070603-01.jpgこの2ヶ月、気がつけば入院している…という状態で、髪は伸び放題、癖毛がひどくなって後ろの髪はくるくる。もうなんとかしてーと2ヶ月ぶりに美容院へ行ってきました。気になる癖毛をどうしようか、先生に話したところ、髪を切らず、矯正パーマがいいんじゃないかと言う事になり、矯正パーマ→カット→カラー(白髪染め&つや出し)に3時間半。ふと鏡を見たら、私ってば、かなり疲れた顔していて…ちょっとショック!!

で、マクタロウに迎えに来て貰って、食事をし、買い物をして帰ってきました。でも朝、薬のお陰でかなり痛みが減っていたのに、またまた左股関節が痛くなって来てしまって、あちゃ~~~って感じです。(涙)

画像は、本日ヨーカードーの特売でゲットした「資生堂・TUBAKI・ヘアマスク」。美容院で、髪がパサついて困ると言ったら、カラーに矯正でかなり酷い事になっているんだそう。ヘアパックを週2回くらいのタイミングでやれば、少しは良いかも…と言われ、速効で買っちゃいました。(笑)。あとでネットで評判を調べたら「コスパもいいし、リピ決定!」と書いている人がいて「なんのこっちゃ?」と調べたら「コストパフォーマンスも良いしリピート決定」(値段と商品も釣り合ってるから繰り返し使っちゃおうかな~)ってことだったようで、おばさん度を再確認してしまいました。(笑) web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: コスメ・美容 | ジャンル: ヘルス・ダイエット

子宮筋腫治療記その3

20070604-01.jpg

本日、マクタロウ(旦那)に連れられて大学病院の婦人科を受診して来ました。
朝、7時45分に受付をして番が回ってきたのが11時15分。
3時間半も待たされてただでさえ痛い左股関節の痛み倍増!

前回5/7(肺炎で入院した日)に、婦人科の先生に、骨密度が低かったら骨粗鬆症になりやすいリュープリン注射は中止して手術をすると宣告されていたのですが、検査の結果、背骨の骨はだいぶ検査値が危ないものの、注射に関係のある大腿骨は、その割にまだまだ丈夫だとわかり、注射をあと2回(合計6回)続ける事になりました。その後、骨のために半年休んで、再度骨密度を測り、検査値を見ながらまた再開。その間、もしリウマチが落ち着いて来たら手術も考える…という方針です。

前回の診察の時に、もし子宮筋腫の手術をするとなったらプレドニンは断つ…と言われ、リウマチの担当のケロちゃん先生に「それは絶対に出来ない!手術するなら、その先生に手紙を書きます!」と言われていただけに、安心しました。でも、この先、だましだましの行く末が、ちょっと不安だったりしています。筋腫を取らないで、閉経に持っていければ、子宮の活動が治まり、筋腫もなくなるので、早く終わって欲しいのですが、それも女心としては、微妙に複雑だったり…。(^_^;)

で、画像はWebポストペットで今日から始まった「ロックのジグソーパズルプレゼント」。入院中、速度不足でFLASHページの閲覧が出来ずポスペも見られなかったんですが、今日、久しぶりに開いてみたら、始まっていました。イーゼルが50スマイルで、ピースの方は無料配布。「セレクト」で日替わりで8ピース配布されるそうです。期間は今日から7月の2日まで。配布は2日までエンドレスとは言え、明日からジグソーゲットを忘れないようにしなくちゃ!


<子宮筋腫の記事>
2007.02.02 産婦人科通院1回目:筋腫みつかる!
2007.02.28 産婦人科通院2回目:MRI撮影
2007.03.07 産婦人科通院3回目:特大の子宮筋腫と判明
2007.03.12 子宮筋腫治療記その1:治療方針変わる・リュープリン注射1回目
2007.04.09 子宮筋腫治療記その2:リュープリン注射2回目
2007.05.07 また治療方針変更?骨密度低ければ手術?:リュープリン注射3回目
2007.05.24 肺炎で入院中なのに婦人科で骨密度計測! web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: 日常 | ジャンル: 心と身体

オーロラ姫フィギュア発売!

20070605-02.jpg今日は夕方まで、まあまあだったんですが、夜、久々に夕飯作りに燃えましてですね。「ほうとう」なんぞを作ったりして、夕飯のあと、サッカーと「学校へ行こう」のジョニー・デップのインタビュー(…と言うよりエレクトーンのれいちゃん!)を大笑いしながら見ていたら、興奮し過ぎたのか、お風呂から上がったら膝が痛くて立つのも大変になってしまって、本日3個目の座薬を入れてしまいました。

いや~しかし「学校へ行こう」のエレクトーンの女の子たちも凄いけど、こういうパフォーマンスを思いつくあの先生の才能が怖いくらい。それをあんなに集中して楽しく披露出来るようにする技量にも恐れ入ってしまいました。

で、今日のブログを終わりにするつもりだったんですが、ブログの足跡に「ZERO Goods universe」さんを発見!!こちら、数々の松本零士キャラのフィギュアやファッションドールなどを企画販売されているドールファンの間では有名なサイトさん。しかも住所を見ると案外近所だったりする!以前に私も「キャプテンハーロック」有紀螢のコスチュームをかってこんなことしちゃったこともありました。

最近お邪魔していなかったので、どんなフィギュアが企画されているのかなあ~とブログをよく読んでみたら、この夏に…

「オーロラ姫のフィギュア」が発売されるとな!!!

そうなんです!たまに記事にしておりますが、あたくしが高校の時からやっているファンクラブ「SF西遊記スタージンガー」のヒロインのあのオーロラ姫が30年の時を経てフィギュア化されるんですよ~~~~ぉ。ラフ画がアップされているんですが、アニメとはまた違う松本零士美女なのが、良い感じじゃありませんかぁー。
解説によると「商品監修の松本先生の手による姫の最新イラスト、最新キャラクター解説、更に旧作資料などが加わり、充実の解説書になる予定」だそうですよー。こ、これは買うしかないっすかね。

<参考サイト>
ブログ:ZERO Goods universe

20070605-03.jpg
web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: 日記 | ジャンル: アニメ・コミック

結婚記念日

20070606-02.jpg今日は7回目の結婚記念日。毎年書いていますが、私は6並びで「オーメンの日」だから忘れないかもとこの日に、マクタロウ(旦那)は「ノルマンディ上陸の日」といっしょだから忘れないだろうとこの日に決めました。

記念日には毎年、美味しい物を食べに行く事にしているのですが、今年はゴージャスに「ステーキ」に決定!!!近所のステーキハウスへ食べに行って来ました。写真は手前がマクタロウの300グラムステーキ。奥に見えているのが私の両腕でその前に置かれているのが200グラムステーキです。デジカメを忘れてしまって、PHSのカメラで撮ったのであまり美味しそうではありませんが、実際は「肉ーーーーーっ!」ってな感じで美味かったですよぉ。

体調の方は、左股関節が痛いっ。手術するにしてもなんとか来年までは持たせたいです汗
web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: 美味しかった♪ | ジャンル: グルメ

ぷちハウジング

20070607-02.jpg今日の痛みはまあまあですね。相変わらず左の股関節は痛いですが、これくらいだったら我慢出来ます。痛い痛いと良いながら以前寝込んでいた頃の事を考えるとリウマトレックスが自分には合っているのかも…なんて思っています。(ケロちゃん先生にも言われましたが…)

さて、ここのところ、私のブログには珍しく、食べ物の写真をアップしておりますが、今朝もたまたまですね。2年ぶりくらいかなあ。以前よく作っていた禁断のメニュー「マヨたまトースト」を急に思い出して、ウチの朝食担当のマクタロウシェフに作って貰いました。これ、マクタロウシェフが以前どこからか仕入れて来たレシピで、作り方は簡単。マーガリンを塗り、マヨネーズで土手を作って、割りほぐした卵を真ん中に流し入れてトースト。で、こんなんが出来上がります。カロリーの事を考えると、40代には、週1回が限度なんですが、思いの外美味しいのでメニューが行き詰まったら是非お試し下さいませ。

ところで今日はネットを巡回していたら「ぷちハウジング」なるものを発見!そうなんですよ!ついにあの「リーメント」がやってくれました。今まで販売していたレンジや台所のテーブルなんかを置いてディスプレイ出来ちゃうおうちが発売になるんです。複数を使えば上下左右前後にジョイントでき自由な間取りを楽しめるそうで、「あみあみ」の解説によると「建築デザイナーによるデザインで外壁、出窓など細部までこだわっており大人の方にも納得の仕上がりでインテリアにも最適!」なんだそう。ただ高さが31センチ…人形を立たせて写真を撮るとなると、ちょっと小さいかも…。7月中旬発売だそうで、ザラスで見てから買うようにしようかな。

<参考サイト>
あみあみ予約ページ:ぷちサンプルシリーズ 専用ディスプレイケース ぷちハウジング
こちらに画像付きで細かい解説があります。
アマゾン予約ページ:ぷちハウジング
こちらは自分のお部屋に飾った時の画像が掲載されています。

20070607-01.jpg

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: ドール | ジャンル: サブカル

DVD:16ブロック

20070607-03.jpg入院していて見ていないDVDがどんどん貯まって来てしまいました。なんとかこなそうとまずは昨年ベスト1に選んだ「16ブロック」を夕飯のあとマクタロウシェフと鑑賞。

映画館で見た時にはラストで大泣きしてしまって…。でも今回泣けたのは、途中のバスのシーンのエディ(護送される黒人青年)の表情ですね。予告なんかでもバシバシ流れていましたが、ドナー監督っていうと「交通規制して派手なカーアクション」っていう勝手なイメージがありますが(「リーサル・ウェポン」の影響?)、この作品は人物の表情が良く撮れているって言うのか、ブルース・ウィリスの同僚を演じたデヴィッド・モースさん(つい「さん」付けしてしまう役者さん♪)の表情なんかも凄く臨場感があって良かったですね。

ブルース・ウィリスも老けたなあ~なんて思っていたら、あれ、メイクと本人の役作りで、インタビューを見ると「ブルームーン」の頃にちょっと毛が生えたくらい若い!(←今の本人の髪とは逆だけど…)凄いなあ。ブルース!あんなに怠そうなのってリウマチ患者だっていなぞ~って言うくらい作り込んでいて、役者魂って言うか演技の巧さに舌を巻きました。

音楽はクラウス・バデルト。哀愁を帯びたギターのテーマ曲など胸を打ちます!バデルトと言えばあの「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」の作曲家ですが、2作目以降、音楽はハンス・ジマーになっていて…作曲家グループ「リモートコントロール」の諸事情をいろいろ思ってみたり…。なんでも「パイレーツ」は何人もの作曲家が関わっており、名目上、1作目だけバデルトの名前が挙がってるんだとか。一体あのテーマ曲を作曲したのは誰なのか…知りたいなあ。 web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: DVDで見た映画 | ジャンル: 映画

「ガメラ2」に鈴井さん確認!

父の運転で母と3人でリウマチ内科を受診。採血の結果を待つ前後に外来のリハビリ(マッサージ、パラフィン、首の牽引、マイクロ波)をやって来ました。検査の結果はCRPが2.6!先週の7.9から5.3も下がってました。「それでも痛いんです」と言うとケロちゃん先生、プレドニンを14ミリにして(痛みが減ったという)自覚症状がないのなら副作用もあるし減らしましょう…と一気に12ミリに減量!

プレドニンは、一気に減らす事が出来ない薬のため、通常は1ヶ月掛けて1ミリ減らさないと痛みがぶり返す事もあるので、ちょっと心配になって、座薬(ボルタレン25ミリ)を1日に3個出して貰いました。でもなあ。数字だけ下がっても痛みが減らないって…どうしたもんだろうか…。なんだかどういうふうに考えればいいのかわからなくなっています。逆に言うと数字は高くても痛くない方がいいんだけどなあ。

で、今日は、夕飯の後、先月の末に録画した「アニメ主題歌集」を見ました。う~~ん。ミッチ(堀江美都子)のホットパンツ&白いブーツ、堪らないですねえ。いさおさんファンとしては、やっぱり「キャシャーン」で燃えました。もちろん作曲が菊池さんって言うのもあるけど。ゲストとしては「アラレちゃん」の水森亜土がポイント高かった!(ご存じない方のために書きますと昔「アラレちゃん」の撮影の仕事やってました♪)アニキ(水木一郎)といさおさんの「デビルマン」は結構聴き応えありましたですねえ。

見終わってからマクタロウにリクエストして「ガメラ2」に「水曜どうでしょう」の大泉さんと鈴井さんが出ている場面を言って見せて貰いました。大泉さんは地下鉄のシーンに出ているそうなんですが、よくわからず、鈴井さんは避難を呼びかける市の職員のシーンで、それなりに若いお顔を確認!!(10年前だからねえ)確かに!確かに「ミスター」でした。声もね。もっさりしているところが「社長」ですよ。あぁ、ミチリンから借りた「どうでしょう」早く見なくてはっ!

画像はアマゾンにある「ガメラ監督日記」という本の表紙。マクタロウは持っているらしいです。(ファンですからねえ。)でもホントにこんな風にロケ出来たらいいのにねえ。(笑) web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: 水曜どうでしょう/リターンズ/クラシック | ジャンル: テレビ・ラジオ

「300」と「プレステージ」

20070609-002.jpg

【マクノスケ】
股関節は痛いけど、今日の調子はまあまあです。頑張って小田原まで映画2本見に行って来ました!まずは「プレステージ」。
ヒュー様とクリスチャン・ベールの息をのむ奇術師対決を楽しみに行ったら、だまされたーーーーっ!う~~~ん。オチが命のお話なので、詳しいことは書けませんが、あのオチはどうなんでしょうか?あたしとしては正当な立場で対決して欲しかった。…と言うか、見終わったあと、あのオチばかりが頭に浮かんで、肝心の主人公ふたりの確執やダメダメ人生振りが霞んでしまいました。(涙)驚愕のラスト?

…確かに驚愕ですが、これがありなら何でもありでしょう。監督が観客を騙す事を目論んで作った映画なら確かに完璧に騙されたと言えるでしょうが、そりゃないぜーと思わず突っ込みたくなるような映画でした。まあ、ふたりの演技や風景、衣装、競演のマイケル・ケインさん、ゴラムのアンディ・サーキス、発明家のデヴィッド・ボウイ 、どれも良かったんですけれどねえ。(涙)

【マクタロウ】
監督の忠告を無視して、ネタバレしていますのでご注意下さい。

物語の中でやって良いことと悪いことがあります。たとえSFやファンタジーだからといって何をやっても良いことにはならないと私は考えます。
いや、SFやファンタジーだからこそ、その世界観をぶち壊すことをやってはいけないのです。「スーパーマン」「ハリー・ポッター」でやってしまった時間の逆転は、まさに「やってはいけないこと」なのです。
そして本作のマジックのネタは、私の中では「やってはいけない」ネタでした。
マジックにおける瞬間移動のネタが「瞬間移動装置(コピー装置でしたが)でした」というのは、作者の怠慢、逃げとしか思えないのです。
せっかくキャストも、画面の雰囲気も良いのに(クリスファー・ノーラン監督はロケの画が素晴らしい)あの装置が本物の立体コピー機だと分かったときに気分は萎えました。
二人の奇術師が復讐とライバル心を競い合い、そして「トリックの真相は何か」というサスペンスだと思っていたのに、SFだったのかと・・・。
終盤でボーデン(クリスチャン・ベール)の方は双子ではないかなということが分かってきましたが、そんなことはどうでも良くなってしまいました。

■運命さえトリック
[監][脚]クリストファー・ノーラン
[原]クリストファー・プリースト
[出]ヒュー・ジャックマン クリスチャン・ベール スカーレット・ヨハンソン マイケル・ケイン
[制作データ] 2006米/ギャガ [上映時間] 130分




20070609-001.jpg

【マクノスケ】
一方「300」<スリーハンドレッド> では、期待通りの「マッチョ」「血しぶき」「派手な演出」を思いっきり堪能して来ました。残酷な描写もエロスも全てがコミックのように描かれ、ひとつのスタイルとなり、終盤のスペクタクルへ繋がっていく見事さ!凄いなあ。圧倒されっぱなっしの2時間でした。どちらかと言うと主役のレオニダスのジェラルド・バトラーがタイプなんですが、やっぱり「指輪ファン」はディリオス役のデヴィッド・ウェンハムに目が行っちゃうんですよねえ。(…って、言うか、画面に映るとつい「おぉ!ファラミアさま!」とか思って応援してしまうヤバイ私が…!) 思っていた以上に出番があってとっても嬉しかったですよ。

…と言うことで、本日は「指輪関連役者」もしくは「オージー役者」(オーストラリア出身役者)を満喫した1日でした。

【マクタロウ】
予告をネットで観てから期待していたのだよ。
力一杯の映像!!力一杯の演技!!この作品は100パーセント外連味で創られているのだ!!これは「観て感じろ!!」といった作品なのだ。
「シン・シティ」にはいまひとつノリきれなかったが、本作はジャンルも好きだし、話は燃えるし興奮しまくり。
原作は未見だが、随所に原作の一コマと思える構図があり、正にコミックスの映像化といった趣が良い。
ひたすら男の肉弾戦となってしまうかと思いきや、援軍の出兵を議会に訴える后と、卑劣な裏切り者のエピソードなども織り込まれバランスをとっている。
レオニダス(ジェラルド・バトラー)をはじめとするスパルタの戦士の心意気に熱くなり、映像に酔いしれ、ラストのディリオス(デヴィッド・ウェンハム)の演説から突撃の流れに涙したのだった。

■300人VS1000000人、真っ向勝負!
[監][脚]ザック・スナイダー
[原][総]フランク・ミラー
[原]リン・バーリー
[出]ジェラルド・バトラー レナ・ヘディー デビッド・ウェナム ドミニク・ウェスト
[制作データ] 2007米/ワーナー [上映時間] 117分・R-15



web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: 映画館で観た映画 | ジャンル: 映画

タ  グ : 映画  映画館で観た映画  

ザ・シューター 極大射程

20070610-001.jpg

マクノスケ

午前中ゆっくりしてマクタロウの実家へ寄り、
午後から清水で「ザ・シューター 極大射程」を見てきました。
今回もマクタロウシェフお薦めの1品です。(笑)
2000年度「このミステリーがすごい!」海外部門で
第1位となったベストセラー小説の映画化。

マーク・ウォールバーグが、天才狙撃手に扮し、
狙撃とはなんたるかをかなり熱く語るマニアックな部分と
ハリウッドならではのドカンバカンの応酬にアクション映画好きにはもう堪らん
…って展開になっていました。こう、何って言うんでしょうか?
やっぱり自分の趣味の領域はここら辺りなのかなあ~ってつくづく思いました。
共演もダニー・グローバーってのが、派手過ぎず地味過ぎず、
いい人なのか悪い人なのか…
観客に期待させながら見せて行くところが憎いですね!
それにネッド・ビーティ(「スーパーマン」(79年版)のルーサーの手下役)も
久々に拝見しましたが、これまたこの手のノリの映画には
必要不可欠な役でなかなか良かったデス。

音楽はマーキ・マンチナ(マンシーナとも)。
すごくご無沙汰でしたが、(この4年間どうしてたんだろう?)
「スピード」とか「ツイスター」で聴かせてくれた
あのノリと映像との相乗効果で燃えまくってしまいました。
あぁ、ウォールバーグの三角お目々も素敵だったし、
この2日通して見た中では、一番燃えたかもぉー!!
やっぱりアクション映画はいいなあ!
ウォールバーグが引き続きやってくれるなら「パート2」期待しますよ!!

リウマチの具合は、なんだか痛みが少し減ったような気がします。
この2日、出歩いている割には良いみたいで座薬も2個で済んでいます。

マクタロウ

オープニングのヘリコプターショットから続く展開で、
久しぶりに気合いの入ったアクションを観ることが出来、つかみはOK。
話の内容、展開は目新しくないものの、アクション場面の切り取り方、
繋ぎなどのつぼを押さえた演出、主演のマーク・ウォールバーグ、
相棒になるマイケル・ペーニャなどキャラクターの良さで面白く観ることが出来た。

近頃はやりの荒唐無稽アクション(予告でやっていた
「ダイハード4.0」の馬鹿馬鹿しさよ)とは一線を画す本作。
大統領暗殺未遂からの展開は、やろうと思えばもっと派手に出来るカーアクションも
ぐっと押さえて、主人公のサバイバル能力を見せる方に重きを置く。
そういう「らしさ」を入れない作品のなんと多いことか。

このような本物のアクション映画が本流になる日はもうないと思っているが、
年に1~2本で良いからまともなアクション映画を
製作して欲しいと願わずにいられない。

ザ・シューター/極大射程(2007)
SHOOTER
メディア 映画
上映時間 126分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(UIP)
初公開年月 2007/06/01
ジャンル アクション/サスペンス
映倫 PG-12
合衆国VS孤高の狙撃手<シューター>
監督:アントワーン・フークア
製作:ロレンツォ・ディボナヴェンチュラ リック・キドニー
製作総指揮:エリク・ハウサム マーク・ジョンソン
原作:スティーヴン・ハンター 『極大射程』(新潮社刊)
脚本:ジョナサン・レムキン
撮影:ピーター・メンジース・Jr
プロダクションデザイン:デニス・ワシントン
衣装デザイン:ハー・ヌウィン
編集:コンラッド・バフ
エリック・A・シアーズ
音楽:マーク・マンシーナ

出演:マーク・ウォールバーグ ボブ・リー・スワガー
マイケル・ペーニャ ニック・メンフィス
ダニー・グローヴァー アイザック・ジョンソン大佐
ケイト・マーラ サラ・フェン
イライアス・コティーズ ジャック・ペイン
ローナ・ミトラ アローデス・ガリンド
ネッド・ビーティ チャールズ・ミーチャム上院議員
ラデ・シェルベッジア マイケル・サンダー
ジャスティン・ルイス
テイト・ドノヴァン
レイン・ギャリソン
ブライアン・マーキンソン
アラン・C・ピーターソン
トム・バトラー
レベッカ・トゥーラン
レヴォン・ヘルム
ジョナサン・ウォーカー
マイケル・セント・ジョン・スミス


web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: 映画館で観た映画 | ジャンル: 映画

タ  グ : 映画  映画館で観た映画  

リウマトレックス効果?

20070611-01.jpg父の運転で母とリウマチのリハビリに行ってきました。PT(マッサージ)の時に入院中のミチリンが車椅子で来てくれて、マッサージを受けながら楽しく話をしました。その後、首の牽引、両手のパラフィン、両肩、両膝のマイクロ波を受け午後に帰宅。

痛みの方は、土曜、日曜辺りからなんとなく痛みが少なくなったような気がします。痛みはあるけど、身体が動く、気分が乗る…と言った感じ。

5/26に再開したリウマトレックスが、わずか2週間で効いて来てくれたんでしょうか!!(涙)だったら嬉しい!!
この調子で先生の方針に従って5~6カプセルまで増やせれば、だいぶ楽になるかもしれません。これは期待が持てて来ました!

さて画像は、昨日静岡のコンビニで買った「ぷちサンプル」のU.S.A.バージョン「Fun Meals」。入っていたのは「MORNING GRAB N'GO」。
マクタロウに登場して貰ってスケール感を出してみました。水筒型のカップやトースター。パン、籐のかごがいい感じです。右のシリアルのような箱は、アメリカの子供たちが大好きなクラッカーとパンの間のような食べ物だそうです。
中にジャムが入っていて、トースターで焼くと中のジャムが溶けるんだそう。
とても甘いそうですが、怖い物見たさでちょっと食べてみたくなりました。
web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: 病気と付き合いながらの生活 | ジャンル: 心と身体

グリちゃんの誕生日

20070612-05.jpg本日は、さすがにこの2日の疲れが出て、ちょっとどよ~~んとしています。ネットで「奇術師」(映画「プレステージ」の原作)の感想を読んだりしていますが、自分が知りたい部分に言及している感想が殆どなく、これはその部分だけを立ち読みするしかないかな~と思ってみたり。(悪い子ちゃんでごめん!)

で、本日は、私がこの2年、どっぷり浸かっている「リヴリー」のグリちゃん(右サイドバーで動いているヤツです)の2歳の誕生日でした。わかりやすく書くと、グリちゃんを登録して飼い始めてから2年経ったという訳です。

最初はここまでハマってなかったんですが、デザインが好みなのと島やアイテムを集めると言う「コレクト魂」に火がついたとでも言いましょうか。

こことは別にリヴリーのブログも書いているんですが、そちらで多くの同志と出会った事もリブ廃人へ拍車を掛ける事となりました。最初はリヴが出来るという事で携帯をPHSにし、結局出先でもお世話出来るようにとノートパソコンまで買ってしまうというハマり振り。マクタロウにも「どこが良いのかわからない」と言われ続けていますが、依存症でも何でもいいんです。とにかく続けられる限りお世話してあげたいーっ!!これからも幾ら注ぎ込むかわかりませんが、行けるところまで頑張りますー。

画像上は本日発売のアイテム「消防グッズ」を組み合わせて表示したもの。下はグリちゃんをクリックすると表示される「バイオレコード」です。 web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: リブリーアイランド | ジャンル: オンラインゲーム

冷やし烏龍茶づけ

20070613-02.jpg昨晩、怠慢して、マクタロウに夕飯にお総菜(鶏の唐揚げとタコの唐揚げ)を買ってきて貰っちゃいました。いっしょに先週買った「永谷園の冷やし烏龍茶づけ」にしてみたんですけど、まあまあ美味しかったです。まあ、要はお茶漬けが冷えたヤツ(そのまんまじゃん!)って感じですか。貝柱とザーサイの味が程良くマッチしてあっさりしていて良かった。冷えたご飯を使ったんですが、ちょっとボソボソしていて、本当は暖かいご飯に掛けるのかしら?…とも思いましたがどうなんでしょうか?

で、今日は自分のホームページの「のほほん映画感想備忘録」の更新やら「ヘルボーイの部屋」の更新やらをしていました。それよりも4月に行った長野旅行の記事をアップしたいところなんですが、なにしろ写真が多いので、どういう構成にしようか悩んでいます。それに行ったお寺の資料も集めなきゃ。

…と言うわけで、写真を整理していたら急にむらむらっと来て(笑)本日、「ブログのトップ画像」をその長野旅行の時に行った「山本勘助の墓」の画像にリニューアルしましたー。使った写真の元画像はこちら。(↓)長野の千曲川の河川敷にある勘助のお墓の前でニニさん片手に写真撮ってきましたよ。ここで勘助が死んだと思うとちょっと切なくなったりしました。それより「大河ドラマ」が始まった事で、お墓の周りが整備され、きれいになって地元の人が喜んでいたのが印象的でした。よかったね。勘ちゃん!

20070613-01.jpg

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: ばんごはん | ジャンル: グルメ

心理探偵フィッツ 3

20070614-01.jpg今日から梅雨入りと言うことで「ブログ」のデザインをサッパリと夏仕様に変えてみました。同じデザイナーさんのデザインなので並びは殆ど同じなんですが、多少印象が変わったかと思います。カレンダーがダブってしまってますが、上のカレンダーの外し方がわからないのでしばらくはこのままで見守ってやって下さい。(^_^;)

今日は「のだめ18巻」を読んだり(プリリンのおまけつき)、「どうでしょう」の「サイコロ1」を見たりしていたのですが、夕飯の後、マクタロウの提案で以前買った「心理探偵フィッツ 3」を見る事になりました。そうです!私が入れ込んでいるクリストファー・エクルストンがレギュラーで出ていたイギリスの犯罪ドラマ。さすがにDVD-BOXまで買えなくて、とりあえずセールで安くなっていた「3巻」だけ買ってみました。

なので登場人物の設定がイマイチわからないままに見たわけなんですが、う~~~ん。ちょっと出だしテンポが遅いかなーと思っていたら、これって事件の展開よりも、タイトル通り、犯罪者と主人公の臨床心理学者のフィッツ(ハリポタのロビー・コルトレーンが演じている)の心理合戦が見どころなんですね。こう、なんて言うんですかね。扱っているタブーなテーマと暴力、救いのなさにイギリスを見た!…って感じでしょうか。

で、肝心のエクルストンは、ビルボロー警部を演じているんですが、これまた若すぎて(93年当時29歳)、最初は全然わからなかった!!なんだかキラキラしていて美青年っぽい!(笑)これが10年経つと「ドクター・フー」のドクターになるなんて誰が想像したでしょう!!だけどこれまた奥さんに干渉し過ぎの激高タイプの役でして、いつものあのエキセントリックな演技も健在で嬉しかったデス。ちなみに吹き替えは大塚芳忠さんがやっているようです。

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: 海外ドラマ(欧米) | ジャンル: テレビ・ラジオ

タ  グ : クリストファー・エクルストン  テレビ  ドクター・フー  海外ドラマ  

水曜どうでしょうClassic

20070615-02.jpgまたまた父母とリウマチのリハビリに行ってきました。いつものようにパラフィン、首の牽引、マイクロ波、マッサージを済ませ、お昼を夢庵で食べて帰宅。ここ3~4日は、股関節はいいのですが、足首と左肘が痛く、特に肘はまっすぐ伸びないし、頭の後ろまで届かない!!シャンプーもマクタロウに手伝って貰っています。

ところで昨日から見始めた「水曜どうでしょうClassic」。現在も入院中のミチリンがテレビから録画したものなんですが「サイコロ1」「粗大ゴミで家を作ろう」「闘痔の旅」の前編まで見たら、後編が入っていなかった!!
が~~~ん!!
今日、病院で会った時に、退院したら他に録画したDVDがないかどうか探して貰う約束をしてきました。でもミチリン、キツそうだった。あまり無理しちゃいかんぞ!

しかし「水曜どうでしょうClassic」!
「サイコロ3」「ヨーロッパ21カ国」「ベトナム」に続いて4本目の鑑賞なんですが、最初の放送(96年)なだけに、大泉さん、鈴井さん共に、めちゃくちゃ若いね!鈴井さんが結構喋りまくりで頑張っているところが嬉しい!大泉さんの事を「洋くん」とか「洋ちゃん」とか言っているのも新鮮だった。確か今後は「大泉さん」と呼んでいたように思う。でも大泉さんの大笑いとビックリした時のあんぐり口、むかついた時に無口になるところは、最初からずっと同じだったんですねえ。なんか良いわー!
現在は「痔」が治っているかどうかが気になるところ。
「Classic」のオープニングトークでは治っているように言っていたように思うけど、
実は告白すると私も…(以下省略)。


web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: 水曜どうでしょう/リターンズ/クラシック | ジャンル: テレビ・ラジオ

ゾディアック

20070616-04.jpg本日2本目の鑑賞。30分の休憩時間に大急ぎでハンバーガーを食べ劇場に入ったときには「鷹の爪」が始まっておりました。

本作は「セブン」「ファイト・クラブ」のデヴィッド・フィンチャー監督が全米を震撼させた実在の未解決事件に挑むクライム・サスペンス。楽しみにしておりましたー!!「パニック・ルーム」でちょっと味噌が付いちゃったんですが、これは良い!!
いい映画見ました!

フィンチャー監督はILMに就職後「スター・ウォーズ/ジェダイの復讐」や「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説」などのマット・ペインティングを手掛けた人。だからではないにしても、冒頭からの景色の切り取り方から観客のつかみはOK!サンフランシスコの町並みを正面から見据えたカットなんて素晴らしいのひと事。

それに殺人の描写がドバーっと血を見せると言うわけでもなく、凄く日常的な状況で淡々と写して行くところが、尚更怖い!!湖のシーンは身の毛がよだちました。 ジェイク・ギレンホール演じるロバート・グレイスミスが事件に執着し、家族をも顧みなくなっていく様は「未知との遭遇」のリチャード・ドレイファスのよう。事件に首を突っ込みすぎた挙げ句に訪れる恐怖の体験!!!それでも真相を知りたいという欲求にも共感するものありで、映像、恐怖、感情、全てに刺激的な1本でした。それにしてもフィンチャー監督って凄すぎる! web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: 映画感想 | ジャンル: 映画

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド

20070616-03.jpgねたバレしていますのでご注意を!

本日、小田原にて1本目の鑑賞でございます。やっと見て参りました。「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」。いや~、この作品、最初から入れ込んでいないので、細かいストーリーは忘れがちです。デイヴィ・ジョーンズの船の呪いだとか東インド会社のベケット卿とジョーンズの関係だとかエリザベスに求婚したノリントンが「2」でどうなっていたのかとか…全然憶えてない私ってば、力入ってないないなあー。

要するにもう年なんですよねえ。(涙)
キャラと映像で押しまくる映画にカタルシスを見いだせない…。やっぱり映画には情緒だとか…余韻が欲しい。そこから何かを感じさせてくれる間合いがないとお年寄りにはちょっとキツい映画です。

それでもですね。1作目からウィルを応援している私としては、これはウィルの行く末を見届けるしかないと言う勝手な親心で見に行ったわけですが、もう、展開上、あのように描くしかないんですね。見どころは船上でのバトル求婚シーン!マジでやってるんでしょうが、なんか笑えるのは私だけ?まあ、ミュージカルを見ているようで、バルボッサのあたふた振りと相まって面白かったですけれど…。それともっとも革新的な映像だったのが、ノリントンが爆風の中、手前にスローで歩いてくるシーン。画面中に木くずが舞い上がり、階段が上の方から銃撃され、めちゃめちゃに壊れていくのにノリントンさんには、塵一つ当たらず滑るように階段を下りていくという演出!!これは斬新な演出でしたね。ある意味「マトリックス」を超えていました。このシーンにあっているかどうかは別としてですけどね…。

ウィル応援隊としては、エンドロール手前と後では、手前の方がロマンチックで良かったかなあ。エリザベスのデッドマンズチェスの置き方がぞんざいなのがちょっと気になったけど、それも彼女のキャラって事でOKかな。(笑)あとはゲストのキース・リチャーズ(ジャック父)のギター演奏(ファンサービス♪)とキャプテン・サオ・フェン役のチョウ・ユンファの出番がまあまああって良かった。ビル・ターナー(靴ひものビル)が顔からヒトデを取ってるシーンがあったのも芸が細かいなあとは思ったんですけどね。(笑)

これにて「ウィル・ターナーの冒険」編はおしまい。
次回から、いよいよ「ジャック・スパロウの華麗なる冒険」が始まるので?
(↑ちょっと戸田さん風)


web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: パイレーツ・オブ・カリビアン | ジャンル: 映画

女子高生ニニさん

20070617-03.jpg

日曜は買い物に行ったりして、夕方から「お疲れモード」に突入。
ブログの更新が出来ませんでした。
体調はまずまず。痛みはありますが全体的に身体が動く…といった感じです。

で、日曜に、退院後初めてトイザらスに行ってきましたー!!
ニニさんに「バービーおしゃれさんの1週間」と、
もこちゃんに「リカ ワールドツアー ドレスセット ニューヨーク」を購入。
マクタロウカメラマンにお願いしてニニさんの写真を撮って貰いました。

こう~なんて言うんでしょうか…。
微妙に垢抜けないって言うか、服がピッチピチなのも気になるし…
だからなのか…人形のくせに妙にリアルっぽいのが堪らないって感じ。
なんだか年増のおばさんのコスプレみたいな雰囲気も漂ってるなあ。 web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: ドール | ジャンル: サブカル

退院から3週間

20070618-01.jpg3月に始めたリウマチ治療の点滴「レミケード」。
5月に3回目の点滴を受ける予定でしたが、連休明けに肺炎になり3週間の入院を余儀なくされました。

当初はレミケードの副作用との話も出ていましたが、その後の検査でウィルス性の肺炎と判明。どこでウィルスを拾ったのかわかりませんが、原因はレミケードでないにしろ、肺炎になりやすい体質という理由からレミケードは断念する事になりました。現在は週2回のリハビリ(20分のマッサージ、首の牽引、両腕のパラフィン、両肩、両膝のマイクロ波)と2週間おきの血液検査、診察を行っています。
現在飲んでいる薬は

リウマトレックス週4カプセル
フォサマック錠35ミリ(骨粗鬆症を改善する薬)週1錠
フォリアミン錠(葉酸を補う薬・リウマトレックスの副作用防止)週1錠

プレドニン1日12ミリ
ナボールSRカプセル(痛み止め)1日2カプセル
デパス錠(肩こり解消の薬)1日1錠
パリエット錠(食道炎を解消する薬)1日1錠
セルベックスカプセル(胃腸薬)1日2カプセル

ボルタレン座薬25ミリ朝晩
ハルシオン0.25錠(睡眠誘導剤)夜1錠

具合としては先週の半ば辺りから、身体が少し動くようになって来ました。
とは言え、左股関節と右足首の痛みは相変わらずで、むしろ左肘もまっすぐ伸びなくなり不自由していますが、全体的に楽になって来ているので助かっています。リウマトレックス再開からも3週間が経過したわけですが、もしかしたら少しずつ効果が出始めたのかもしれません。先生によれば2ヶ月かかると言うことですから、実感できるのは7月の終わり。本当に痛みが減ったーっと実感したいものです。

さて、画像は「Gackt」。 Gackt―君が追いかけた夢
もちろんマッチョ好きの私はファンではありませんが(笑)、日曜日の「風林火山」に上杉謙信役として初登場。シルエットからして麗しく撮れていて、これまでの「風林火山」のキャラとは全然違うキラキラ系だな~と妙に感心してしまったりしています。彼の登場が「風林火山」に新たなる風を吹き込むのか…平均視聴率20%の「風林火山」ですが、17日の視聴率が気になるところです。





web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: ☆膠原病☆ | ジャンル: 心と身体

DVD:ブラック・サンデー

20070619-06.jpg日曜日にヤマダ電機で買った「ブラック・サンデー」(注1)のDVDを夕飯のあと見ました。この映画、ずっと前から見たい映画の1本だったんです。自分が好きなジャンルの作品でもあったし、ジョン・ウィリアムズファンとしてはサントラも出ていないので、いつか(見ながら)音楽も堪能したいと思っていたんですが、いや~~~やっぱり凄く良かった!これが劇場未公開(注2)だなんてねえ。大きなスクリーンで見たら更にスケールアップでもっと興奮しちゃうんだろうなあー。

見る前は、実在のテロ組織「ブラックセプテンバー」数名とイスラエルの秘密諜報員ロバート・ショウの戦いを描いているのかと思っていたら、なんと!犯人は実質、マルト・ケラー演ずる女テロリストとブルース・ダーン演ずるベトナム復員兵ののふたり組。最初は上手いこと言ってテロ計画に使っていたブルース・ダーンに「国が憎い」と言う共通の思いを見いだし、更に強い絆で結ばれ、テロを遂行していく女テロリストのマトラー。…こういったドラマ部分も実に巧みに描かれています。

冒頭のアジト爆破に始まり、ロングビーチでのボート追跡、ダーツ爆弾のテスト爆破、マイアミのロバート・ショウ大爆走、ラストの飛行船爆破…どれをとっても緊張感にあふれ、それを盛り上げるジョン・ウィリアムズの音楽!(77年と言えば「スターウォーズ」と同じ年だ!)
異常者演技が冴えるこってり系のブルース・ダーンに対し、ちょっと枯れ気味だけど淡々と犯人に迫っていくロバート・ショウの組み合わせも上手い!それにしてもあんな残忍な女テロリストって初めて見ました。ラストの飛行船が飛び立つ辺りでの彼女猛攻に圧倒されました。

こちらは77年、当時のチラシの画像→「ブラック・サンデー」チラシ
(↑)小川船長も写っている!!!

(注1)ブラック・サンデー
『羊たちの沈黙』のトマス・ハリスの原作を、ジョン・フランケンハイマー監督が映画化したアクション大作。8万人の観衆で埋め尽くされたスーパーボウルのスタジアム上空で、テロ集団“黒い9月”が飛行船爆破を試みるが…。(アマゾン作品解説より)

(注2)劇場未公開
77年当時、ポスターやチラシも作成され、試写やテレビで紹介されたりしましたが、映画館を爆破するという脅迫があったため、公開一週間前に突然の上映中止命令が下されたそうです。



web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: DVDで見た映画 | ジャンル: 映画

今更ポストペットV3

20070620-03.jpg
昨日、この半年ほったらかしておいた「ポストペットV3」を恐る恐る開いてみたところ迷惑メールが500通近く貯まっていてビックリ。全部受信しようにも何度試しても、途中で終了してしまい非常に焦ったんですが、サーバーに電話をして聞いてみたら、昨年末に開始した迷惑フィルターサービスが原因で、私の他にも同じ症状になっているポスペユーザーがいる事が判明。とりあえずオペレーターさんの指示に従って、サーバーにある迷惑メールを全部削除して事なきを得ました。

20070620-02.jpgそんなこんなで…久しぶりに開いてみたら、なんだか「V3」がとっても愛おしくなってネットの「V3サービス」にもアクセス。そしたらこれまた思い切りツボの家具「ナチュラルガーデニングシリーズ」のダウンロードが始まっているではありませんかっ!
(写真一番上)

この半年、何もダウンロードしなかったお陰でペッチ(ポスペV3の貨幣単位)も貯まってるし、ウハウハ言いながらダウンロードしてしまいました。でもね。4時間おきに4つしか更新されないから、まだ全部集まったわけではないんです。1階もご覧の通り(左画像上)敷物や内装はまだ…。これからまったりダウンロードします~。

20070620-01.jpgついでに「Webポストペット」の方のマクチヨを「V3」の方に送って見たところ、遊具の「ラジコン飛行機」に乗ってくれましてこのような(左画像下)写真が撮れました。お部屋は「ブロマイドのお部屋」です。「Web」の方が何かと便利なんですが、まだまだ魅力満載の「V3」。これからはまめに可愛がって行きたいな~と心に固く誓った私でございます。


B0009HJ5PKPostPet V3 for Windows (説明扉付きスリムパッケージ版)

ソースネクスト 2005-05-20
売り上げランキング : 1750

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: PostPet | ジャンル: ブログ

ハイビスカス!

20070621-01.jpg先週の金曜日、両親と病院へ行った帰りに通り過ぎた花屋の店先に「ハイビスカス」を見掛け虜になってしまった私…。一目惚れってやつデスね!

日曜日、トイザらスへ行った帰りにマクタロウに園芸センターに寄って貰い、買っちゃいましたー。
その時は、かろうじて1輪だけ、ちょっとくたびれた花が咲いていたのですけれど、火曜日の水やりの時にボトンと落ちてしまい…

早く次の花が咲かないかと思っていたら…今朝、見事な大輪の花を咲かせました。今、確認出来るだけであと4~5輪は咲きそう…。これからが愉しみです~♪
web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: ブログ日記 | ジャンル: ブログ

妹とランチ♪

20070622-02.jpg今日は妹に病院へ連れて行って貰いました。いつものようにリハビリ(マッサージ、首の牽引、両腕のパラフィン、両肩、両膝のマイクロ波)とリウマチ内科の診察でしたが、私が診察室へ入るなり、ケロちゃん先生が「おー!元気そうだねえ~」とニコニコ顔。今日は採血もなく、先生と話して、とりあえずこの2週間は薬は据え置きで様子を見ることになりました。7月6日に採血して、その結果で薬の量の調節をしてくれるそうです。

病院からの帰りに妹と、このところ常連になりつつある「ボナペティ」でランチして来ました。
チキンのトマトチーズソースを頼んで、ついでにデザートも追加!!!画像はその「フルーツタルト」。アイスもついてとっても美味しかったデスー。聞けばマクタロウは、今日のお昼、コンビニでパンを買ったとか…。すみません。夫コンビニ主婦ランチで。(^_^;)
web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: ごはん日記(写真付き) | ジャンル: 日記

アポカリプト

20070623-001.jpg

【マクノスケ】
「アポカリプト」を清水で見てきました。実はメル・ギブソン監督作品は初めて。「顔のない天使」も「パッション」も「ブレイブハート」も未見です。

「顔のない天使」からコンビを組んでいる(「パッション」は違いますが)音楽のジェームズ・ホーナーが好き(…と言ってもここ5年はサントラ買ってないけど)で、気になっていたくらいだったのですが、劇場で予告を見たら、内容はバリバリのハリウッドのアクション映画じゃありませんか!ドキュメンタリータッチの映画じゃちょっとしんどいなあと思っていた気鬱が一瞬で消え去りました。
俳優さんは全く知らない人ばかりだったにも関わらず、とにかくその表情が素晴らしい!!大自然とその中に生きる人々。そこに忍び寄って来る文明というものが果たして人にどんな運命をもたらすのか・・・映画としての娯楽性も追求しつつ問題定義も組み込んだしっかりとした作品作りに好感を持ちました。退廃的なマヤの都市、主人公ジャガー・パウのテリトリーのジャングルなど風景も見どころ満載。罠や剣、親子の確執など、複線もきちんと落ちていて、大変に練られた脚本にも感心。音楽もホーナー先生。いつもの・・・だったんですが、(鐘と尺八は健在?)抑え気味で良かったかなァ。


【マクタロウ】
全編マヤ語というメル・ギブソンの意欲作。マヤのピラミッド、生け贄の儀式などスペクタクル作品のツボを押さえつつ、ストーリーやテーマは至ってシンプルな「アメリカ映画」であった。

オープニングのバク狩りから、村での微笑ましい(と言ってはかわいそうだが)エピソードにより、主要な登場人物のキャラクターを手際よく見せる。
メル・ギブソンの監督作品は「顔のない天使」以来だが、作りに余裕が感じられるのは、さすがオスカー監督。

テーマやストーリーが単純な分、映像で勝負ということなのか、パワフルで「はっ」とするシーンは多い。 特に、滝の上に追いつめられた主人公ジャガー・パウの後ろ姿から河面、滝の下まで回り込むショットは素晴らしい。 また、父を殺した宿敵との対決でもカット割りのうまさと、効果的なスローモーションの使い方により、復讐の一撃が際だつ演出となっていた。

マヤの都市における描写に、自然破壊や貧富の問題を観ることが出来るかもしれないが、作品のテーマは家族愛だろう。 そのシンプルなテーマ、シンプルなストーリーを、凝りに凝った映像と美術、全編マヤ語というハンデで語ってみせるメル・ギブソン監督。その心意気に感心した。


■マヤ文明、崩壊前夜。我々は驚異の世界の目撃者となる!
[監][製][脚]メル・ギブソン
[製][脚]ファラド・サフィニア
[撮]ディーン・セムラー
[出]ルディ・ヤングブラッド ダリア・ヘルナンデス ジョナサン・ブリューワー
[制作データ] 2006米/東宝東和 [上映時間] 138分・R-15
アポカリプト
「パッション」「ブレイブハート」のメル・ギブソンがメガフォンをとり、マヤ文明の衰退を壮大なスケールで描いたアクション・アドベンチャー。マヤ文明後期の中央アメリカのジャングルを舞台に、狩猟民族の青年が過酷な運命に翻弄されながら家族を救うため奔走する姿を過激な残酷描写を織り交ぜハードなタッチで描き出す。セリフは全編マヤ語で、キャストは主に映画経験のない若者たちが抜擢された。(allcinemaオンラインより引用)



web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: 映画館で観た映画 | ジャンル: 映画

タ  グ : 映画  映画館で観た映画  

ウィルのフィギュア!

20070624-01.jpg今日は晴れていたらニニさんを連れてどこかで撮影をしたかったんですが、あいにくの雨…。
本屋で「奇術師」(映画「プレステージ」の原作)でも買おうかと何件か回ったんですがみつからず、途中寄ったトイザらスの「パイレーツ」グッズ売り場で先日も目に留まった「ジャック船長」とパイレーツ・オブ・カリビアン 12インチフィギュア ウィル・ターナーのフィギュア、どちらかを買ってニニさんにコスプレを…と相当悩みましたが、1発ねたで¥4000はどうかと思い踏み止まりました。

でも、このシリーズ。ブーツが膝まであって、おまけに人形本体にくっついているので、ニニさんには手持ちのブーツを履かせなきゃならないんですが、膝までのブーツを持っていないので、どうしようかとも思ったてみたり。でも帰ってきてアマゾンを覗いたら、ジャック船長は売り切れだったけど、ウィルが¥3200!!!う~~ん!悩むなあ~。「奇術師」の本といっしょに頼んじゃおうか迷っています。
web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: 日記 | ジャンル: 日記

ウィルのフィギュア購入!

20070625-02.jpg父の運転でリウマチのリハビリに行ってきました。
(いつものように母もいっしょです!)
マイクロ波、首の牽引、パラフィン、マッサージを済ませ、お昼過ぎに帰宅。午後は、父に花の植え変えを手伝って貰い、夕飯は豚の角煮に挑戦。なんとか包丁も持てるようになって来ました!

ところで昨日の記事にに書いた「パイレーツ」のウィルのフィギュア。よく見てみたら「デッドマンチェスト」のウィルでした。だから安かったのねえ。
でもアマゾンを検索したらパイレーツオブカリビアン3 12インチフィギュア ウィル・ターナーも¥3350で出ていたので思い切って「奇術師」の文庫本といっしょに注文しちゃいました。どうやら最後の1体だったようです。この画像で見ると、かなりウィルに似ているように見えますが、トイザらスで現物を見た限りでは、どちらかと言うと「カート・ラッセル」でした。(笑)

到着したらもちろんニニさんに着せてみますが、ブーツとズボンは脱がせられないので、なにかで代用する事にします。果たしてニニさんが着こなせるかどうか・・・みなさま、お楽しみにお待ち下さいネ!


web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: ひとりごとのようなもの | ジャンル: 日記

ニニーズブートキャンプ

nini20110215-01.jpg


巷で話題の1週間集中ダイエット「ビリーズブートキャンプ」!
私も始めました!!                byニニ




みすずさんのブログ「Ring☆Rang☆Rung!」
6/20の記事に触発されて、体調も良くないのに
(昨日の夜原因不明の腹痛で夜中起きてしまった!)
朝から「ビリーバンド」を作成。途中録画した
「水曜どうでしょう」の最新作を見ながら、
しまってあった「バービーのお家」を引っ張り出して来てセッティング。
夕飯のあとマクタロウカメラマンにお願いして写真を撮って貰いました。
写真はクリックで拡大表示されます。(別ウィンドウが開きます。)

尚、ニニさんってなに?
・・・と思われた方はこちらをクリック→ニニサンノヘヤ

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: ドール | ジャンル: サブカル

タ  グ : ニニサンノヘヤ  

ナイト・ウォッチのリメイク?

20070627-04.jpg毎朝、テレビは「とくだね」をつけております。
水曜日はデイブのハリウッドねたを楽しみにしているのですが、今日、キアヌ・リーブスの新作の紹介をしておりました。(映像はは撮影後トレーラーに帰って来た姿を写しておりました。結局入れなかったんだけどね。)なんでも「ナイト・ウォッチ」のハリウッド版リメイクだとか…。あのロシアのヤツ?(未見!)

で、ネットで調べてみたら「ナイト・ウォッチ」じゃなくて「The Night Watchman」ですよ!

脚本を「LAコンフィデンシャル」などで知られるジェイムズ・エルロイが担当。この映画のためのオリジナルだそうです。監督は脚本の手直しも手掛けているデイヴィッド・エアと言う人。
なんでも、O・J・シンプソン裁判とロス暴動の直後のロス市警が舞台になるらしいです。キアヌが演じるのは、警察腐敗に立ち向かうロス市警の警官。「ファンタスティック・フォー」のクリス・エヴァンスも出てる見たいで、ちょっと楽しみですー♪

キアヌと言えば、私のお薦めはこれ!(↑)
「ビルとテッドの地獄旅行」(1991年)
キアヌにとっては消したい過去かもしれないけれど、絶対面白いと思うけどなあ。
もちろん1作目もお薦めです。 web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: 映画関連ネタ | ジャンル: 映画

大野雄二/コスモス

20070627-05.jpg先週ですか。「学校へ行こうMAX」の「天文部のコーナー」で流れたBGMを聞いて「おー!これは大野雄二の曲だーぁー!」と、ときめいてしまった私。

懐かしいなあー。
元々は高校生の頃「ルパン三世」の音楽にハマって、LPを買って聞きまくっていたんですが、20歳くらいの時にたまたま貸しレコード屋で同じ作曲家の大野雄二さんのLP「コスモス」をみつけダビング!繰り返し繰り返し感度も聴きまくった思い出があります。
で、欲しくなってしまいました。(いつものことですみません!)
ネットで調べたら、なんと今年の4月に初CD化されていたんです。でも悲しいことにオーダーメイドによる限定販売。注文した人しか買えない事実に打ちのめされながらも、オークションで探し、定価の1.5倍で落札。ちょっと高くて迷ったんですが、懐かしさに変えられません。

月曜に落札して、水曜の夜に到着。
マクタロウと聴きましたが・・・。

どこを切っても大野雄二だー!!

いや、もう、それは「ルパン」のような「犬神家の一族」のような「小さな旅」のような「キャプテン・フューチャー」のような…。まあ、どれもみな大野さんいっしょなんですが、そこがまた魅力なんですな。(笑)あ~なにもかも懐かしい!!!思い出に勝る物はありません!!もう勢いがついちゃって、聴き終わったあとCDの「ルパン三世主題歌集」で「炎の宝物」とか聴いた挙げ句、DVDの「野生の証明」と「犬神家の一族」のオープニングまで観てしまい大野雄二ワールドを堪能してしまいました。あー大野さん、あなたはなんて素敵なんだ!!
web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: 日記 | ジャンル: 音楽

ニニさん パイレーツ・オブ・カリビアン



え~本日は妹に病院へ連れて行って貰いまして、
いつものようにリハビリをして参りました。
帰りにキャナリィ・ロゥ柿田川店でランチしてきましたが、豪勢でしたねえ。
食後、いろいろありましたが、ご苦労さんでした!妹よ。
で、またまたマクタロウはコンビニでパンふたつだったそうで…。
ゴメンよー!

そんなマクタロウにですね。夕飯のあと、昨日届いた
「パイレーツオブカリビアン3 12インチフィギュア ウィル・ターナー」を
使ってまたまた写真を撮って貰いましたよー!
いつものように「追いはぎ」して、ウィルの衣装をニニさん
(私が可愛がっている人形)に着せ替えています。
ウィルのフィギュアがですね。かなり肩幅が広くて、
上着がダボダボだったんですが、なんとか着せてみました。
ブーツはマテルの「スターウォーズ・ジェダイの帰還」ルークから
拝借して履かせています。まあ、4000円のフィギュアですから、
剣とか結構いい加減な作りですが、それもまたご愛敬でしょうか。(笑)

一方、そのウィルですが、ニニさん用に買ったボークスの
男フィギュア用の上着にバービーの恋人ケンのズボンを履かせて、
先日撮った「ニニーズブートキャンプ」のニニさんと絡ませてみました。
ニニさんを指導するコーチって設定でどうでしょうか?(笑)
尚、ウィルファン、オーリーファンのみなさまの為に、
ウィルのアップも載せてみました。
両方ともクリックで拡大画面が開きます。
こうやってみるとウィル…似てますよねえ。



web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: ドール | ジャンル: サブカル

ニニさん 加茂花菖蒲園






本日、お天気が良かったので、兼ねてから計画していた掛川にある「加茂花菖蒲園」へ行ってきました。東名高速道路を2時間掛けて行っただけの事がある素晴らしいところでした。
こちらの花菖蒲園、江戸時代中期に建てられた庄屋屋敷「加茂荘」の門前に広がる花菖蒲園。後方に広がる杉の山を背景に昔ながらの山里の趣あふれる建物とそれを彩る花菖蒲が、日本的な非常に清楚で懐かしい風景をつくりあげています。

実はその花菖蒲。本日が公開最終日。
見頃は5月下旬から6月の中旬で、花が一番みごとな最盛期は6月の中旬だそうです。そのため花が幾分しぼんでおりましたが、こうやって写真で見る限りでは、まずまずと言った具合。園内は日向だともの凄い暑さで汗だくだく。
(たぶん33度くらいはあったと思われます。)
それでも、来たからにはと、ベストショットを求めて広い園内(1ヘクタール)を回り、とりあえず菖蒲の池の前で写真を撮りまくりました。その後、園内名物の「庄屋弁当」(¥1500)を菖蒲を見ながら頂き、午後からは池の反対側を散策。ユリの前でまたまた記念写真を撮りました!

その後、池の隣にある3000㎡の温室に移動して写真を撮ったのですが、この温室のゴージャスさったら、言葉にするのが難しい!!とにかくもう、隙間のないくらいに様々な種類の花の鉢が置かれ、天井からはハンギングベゴニアがこれでもかこれでもかと言うくらい、ぶらさがり見る人を圧倒します。中でもすごいのが鉢植えのベコニア。
赤、白、ピンク、黄色…大輪の花をつけた鉢がずーっと続きます。温室内で販売もしていたのですが、涼しいところでないと育たないそいなので買うのはあきらめました。

で、ふと見ると…花の真ん中に「ミミズク」が3羽いるではありませんか!!じーーーーーっとこちらを見ています。足は台座に着けられているのでこちらに飛んでくる事はないのですが、時たま、首をくるっと回したり、ガラス玉のような目玉をつぶったり、人形のようですが、い、生きてる!!写真の3匹は手前から「アトス」「アラミス」「ポルトス」という名前がつけられていました。(おーい!「三銃士」だよー!)他にも温室の入り口から入ってすぐに小屋があり、それぞれ種類の違う「ミミズク」と「フクロウ」が8種類くらい飼われていましたが、私が車椅子だったのが珍しいのか(笑)…お昼寝中のミミズク以外には、ずっと見られていました。

しかしなんで「菖蒲」と「ベコニア」と「フクロウ」なのか皆目検討がつきません。いや、でも目一杯楽しめたので、関係なくても良かったですかねえ。とにかく綺麗だったし、欲を言えば、来年はもっと花盛りの頃、行きたいなあ~などとほざいて帰ってきました。(笑)

画像はクリックで拡大表示されます。



web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: ドール | ジャンル: サブカル