ニニさんIN松坂・伊勢旅行2日目

20110510-04.jpg


昨日に続きまして今日も5月4日と5日に行った
三重県松坂・伊勢の旅行の記事を書いてました。
2日目は松阪~伊勢のレポートです。
画像は全部で35枚。またまた長いですがお許し下さい。
写真だけでも楽しんで戴けたらと思います。
画像クリックで800×600の拡大ウィンドウが開きます。
画像クリックで閉じます。
下記「続きを読む」をクリックしてお楽しみ下さい。
■御城番屋敷(ごじょうばんやしき)
三重県松阪市殿町にある近世武士の組屋敷(長屋)。

20110505-01s.jpg

旅行2日目。
松阪城の駐車場に車を停め隣の御城番屋敷に行ってみました。


20110505-02s.jpg

解説の立て看板です。


20110505-38s.jpg

公開されている長屋の前でニニさんの撮影。


20110505-04s.jpg

中はこのようになっています。


20110505-05s.jpg

奥に見えるのが厠です。
時代劇に出てきそうな佇まい。


20110505-06s.jpg

このような屋敷が道に沿って並んでいます。
右にあるのは私の車いすです。(笑)








■松阪城跡(まつざかじょうあと)
現在は石垣のみが残っていて、城址公園となっています。
http://www.matsusaka-kanko.com/kanko/map/shiro/matsu.html

20110505-07s.jpg

ここまでは車いすだったのですが、
ここは根性を出して歩きで、松阪城の二の丸跡まで上がってみました。
御城番屋敷がよく見えます。景色がいい~!!


20110505-09s.jpg

すかさずニニさんで記念撮影。


20110505-10s.jpg

二の丸跡の藤棚が見事でした。


20110505-08s.jpg

ここでもニニさんの記念撮影。


20110505-13s.jpg

二の丸跡から下って松阪城跡碑の前で撮影。


20110505-11s.jpg

松阪城の魅力とも言われる石垣!!
立派でした。


20110505-14s.jpg

表門跡にある説明の立て看。








■伊勢河崎(いせかわさき)
伊勢湾を渡ってきた伊勢神宮の参拝客が上陸する河岸(かし)を
中心に室町時代から江戸時代にかけて発達した町で、
町屋や土蔵などの歴史的景観が残されている。(Wikipediaより引用)

20110505-15s.jpg

続いてやって来たのは昔ながらの景観が残る伊勢の河崎。


20110505-16s.jpg

ニニさん、記念撮影その1


20110505-17s.jpg

ニニさん、記念撮影その2


20110505-18s.jpg

ニニさん、記念撮影その3


20110505-19s.jpg

ニニさん、記念撮影その4


20110505-20s.jpg

川向こうを北新橋を入れて撮影。


20110505-21s.jpg

商人蔵(おみやげもの)でニニさんに着せられるお祭り衣装一式をゲット!
本来は壁飾りとして飾っておくものなんですが、
とりあえず建物の裏に回って…


20110505-22s.jpg

景色を撮影…


20110505-23s.jpg

アングルを変えて再度撮影したあと…
ニニさんに着せてみたところ…


20110505-24s.jpg

おぉーー!ピッタリだぁ!



20110505-25s.jpg

後ろも撮影。
ちゃんと「河崎」と手書きで(!)書かれています。
予定では戻って「あじっこ」で伊勢エビ雑炊を食べるつもりだったのですが、
入り口が50~60センチの段になっており、中も掘りごたつで、
リウマチの足ではとても上がる&座るのが無理そうだったので
残念だったのですが諦めて出発。

で、車を走らせながら思いつきで「伊勢神宮内宮」へ行って
「おかげ横町」でステーキ丼」を食べようかと向かったら…
大渋滞!!
仕方ないので「伊勢神宮外宮」ならどうだ~と来てみたらなんとか
駐車場の車いすスペースに停めることが出来ました。
しかしなんだって「内宮」「外宮」ってこんなに違うのかなあ。
本当は両方一緒にお参りしないとダメだって話も聞いたような気が…。








■うお料理喜多や(うおりょうりきたや)
http://www.unagi-kitaya.co.jp/

20110505-32s.jpg

で、旅行ガイドにも掲載されている
伊勢神宮外宮前の鰻の「喜多や」でうな丼の中を食べました。


20110505-26s.jpg

こんな感じでまぶし丼(ご飯とたれが最初から混ぜてある)なんですけど…
三島者(一応うなぎが有名)としてはちょっと物足りなかったかなァ。








■伊勢神宮外宮(いせじんぐうげくう)
http://www.isejingu.or.jp/

20110505-27s.jpg

お腹がいっぱいになったところで伊勢神宮外宮をお参り。
移動は車いすです。砂利道でマクタロウに苦労掛けました。


20110505-28s.jpg

正宮前までやって来ました。
この中は神様が住まわれる新鮮な場所な故撮影禁止です。


20110505-29s.jpg

お参りしてちょっと離れたところで記念撮影。


20110505-37s.jpg

で、正宮の前になにやら人だかりが出来ているのに気づきまして…
みんなが手をかざしているので私も車いすを近づけて貰って手をかざしてきましたが
どうやら噂のパワースポットってヤツだったらしいんですよねえ。(笑)
なにか御利益あると良いけどなあ。


20110505-31s.jpg

お祭りしている豊受大御神(とようけのおおみかみ)の説明の立て看。
と言うわけで、本当なら伊勢河崎の「あじっこ」で食事をしたあと帰るつもりが、
予定がずれこんでしまい伊勢を発ったのが3時半過ぎ!!
一路、延々と静岡を目指します。








■食事とおみやげ

20110505-33s.jpg

伊勢河崎の和菓子屋さん「播田屋」で買った「こいのぼり」と言う餅入り菓子。
帰宅途中のインターで食べました。
中に入っているお餅がジャムの味がして美味しかった。
なんと言っても形が可愛い。


20110505-34s.jpg

浜名湖サービスエリアでマクタロウが食べた「エビチリ定食」。
私はカツカレーを食べました。
この時すでに9時を回っていました。
伊勢~浜松まで6時間!!

静岡に入ったとは言え、横に長いんですよ。静岡は。
で、そこから更に渋滞して、帰ってきたのは12時1分!!
なんと8時間半も掛かってしまいました。
ふえ~疲れた~~。

お風呂を沸かして入って寝たのが2時近く。
いや、でも、楽しめました。


20110506-35s.jpg

こちらは翌朝食べた「赤福」。


20110506-36s.jpg

ま、伊勢と言えば「赤福」ですもんね。
こうやって行った先のお菓子を食べるのもまた楽しかったり。
今回も怪我もなく無事に帰ってくることが出来て本当に良かったです。
でも自分的にはかなり歩けるようになっていた事が嬉しかった。
これもアクテムラのおかげでしょうか!!
この状態が維持できるよう頑張りたいと思っています。

尚、長文を最後まで読んで下さったみなさん、
本当にどうも有り難う御座いました。

ツイッターに戴いたコメント


  • コメント有り難う御座いました。ニニさんに伝えておきます-!(^^)b楽しんで貰えて良かった! RT @summer_lukie: ニニさんハッピ姿似合いますね~。日本生まれだったらお祭り好きってかんじ?伊勢は行ったことないんでバーチャル旅行楽しめました! posted at 22:27:37



関連記事
web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: 1/6ドール | ジャンル: サブカル

タ  グ : 旅行  ニニサンノヘヤ  関節リウマチ  

プラレス三四郎! | Home | ニニさんIN松阪・伊勢旅行1日目

コメント

長旅お疲れ様でした~!
渋滞大変でしたね。ミクで見てて「大変そうだなあ」と思ってました。
でもお出かけできて良かったですね。
素敵なところばかりで(昔の街並み…うちのマンガの背景に使わせてもらいたいですv-290)。綺麗な藤の花~!食べ物も美味しそうだし。
実は息子が卒業旅行で伊勢に行ったんです。
でも、丁度3/11の地震の日で、慌てて帰ってきました。向うはなんでもなくて、びっくりしてました。

2011/05/12 (Thu) 18:37 | あたる #qbIq4rIg | URL | 編集
あたるさんへ

有り難う御座います~。
松阪・伊勢楽しんで来ました。
渋滞は大変だったのですがその吐息もマクタロウとバカな話をしながら
時間を過ごせましたのでそれなりに楽しかったですよ~。(笑)
町並みの写真、こんなので良かったら使って下さい。
もっと大きなサイズが良ければ言って下さいね。
やっぱり一番良かったのは藤棚だったかな~。
いや~立派でした。
でも息子さん、あの時に伊勢に行ってたのね~!!
あの辺までは地震の影響は無かったのか~。静岡は横に長いし
愛知が挟まるから案外遠いかもしれませんね。

2011/05/13 (Fri) 07:15 | マクノスケ #GWMyNl/. | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント