CSで「グリーン・ランタン」見ました。

20131115-03.jpgCS(ムービープラス)で放送された"グリーン・ランタン"を見ました。
2011年のアメリカ映画。監督はマーティン・キャンベル
"007/カジノ・ロワイヤル"の監督さんです。2011年に見たメル・ギブソンの"復讐捜査線"は面白かったので、次はどんな作品を撮るのか楽しみにしていたんですがこれだと知ってショックを受けた憶えが…。

DCコミックの作品と言えば「バットマン」や「スーパマン」が有名ですよね。あとは昔マーク(映画「スター・ウォーズのルーク役)が「ザ・フラッシュ」にも出たことがあって、テレビでやった時に見て、なんとか知ってる程度。「フラッシュ」もあんまりカッコよくなかったような憶えがあるんですが「グリーン・ランタン」もカッコいいのかって言われると、
ちょっとなあって思って映画館で見るのを見送ったんですよねえ。
でも、やはり興味はあるので、この機会にと見て見たんですがやっぱりイマイチ。
これを「バットマン」や「スーパマン」みたいにダークにしちゃっても違うって
気もするし、だからと言ってこういうふうに「まんま」やるのも
CGの技術くらいしか誇れるところがないような感じになちゃってるんですけどね。

そのCGも敵役のデザインやら動きやらがありきたりで面白みがない上、
最後の最後が、言ってる割りには、バカで(ホントは知性があったはずなのに)
あっという間にやられちゃうってのも、どうも物足りないし…
そもそもサブストーリーのハモンド親子の話が本編にあまり絡んでなくて
勿体なかったかなあ。(お父さん役のティム・ロビンスの使い方も残念)
ヒロインのブレイク・ライヴリーもせっかく「ザ・タウン」ではいい使われ方
していたのに、これではあまり可愛く撮れてなくてメイクさんが
悪かったんじゃなかろうか…と思ったりしてしまいました。

で、肝心の「グリーン・ランタン」ですが、思ったものを自由に武器として
出せるってヒーローだったんですねえ。墜落しそうになったヘリに車輪
つけちゃったり、攻撃を避けるために煉瓦の壁を作ったり…
ちょっとギャグっぽく見えるところは、ちょっとウケたりもしました。
その際、色が全部グリーンの半透明って設定も面白かったかな。
他にもいろんなメンバーがいて各星の代表として出てくるところも
愛嬌があって楽しかったし、総元締めの赤い顔の宇宙人をやってるのが
マーク・ストロングなんですけど、エンド・ロールでなぜ彼がキャスティング
されたか謎も解けてスッキリしました。って、「2」もありなの?

あとは冒頭、負傷して地球に墜落して主人公ハル(ライアン・レイノルズ)に
ランタンの指輪を託し後継者とするアビン・サーをジャンゴ・フェット役の
テムエラ・モリソン
が演じてたようですが、メイクがキツくて全然わかりません
でした。それを言うとマーク・ストロングも全くわかりませんでしたが…。(笑)
でも、ハルが恐怖と戦い自分打ち勝つというテーマの部分は良かったと思います。
まあ、良いところ3、イマイチのところ7くらいだったかなあ。

 今日の調子 
喉の調子はまあまあですが、台所で水を使うと痒くなって水ぶくれのように
なっちゃうんです。(これは2年位前から)暖かくなると治るんですけど、
調理に支障があって不便で困ってます。あとは右手の親指が痛いくらいかな。
人形に服を着せたりしていて細かい作業が多かったのがいけなかったかも。

 今日の更新 
マクタロウとふたりで運営する「のほほん本舗」トップページ:今日の空
「日刊のほほん本舗」今日の空の全景写真のブログ

   記事を読んで下さったみなさまへ
   コメント面倒という方は拍手ボタンを押してやって下さい。
   開いた画面はそのまま閉じて貰って構いません。

関連記事
web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: TVで見た映画 | ジャンル: 映画

タグ

    
53歳になりました。 | Home | アクテムラ点滴41回目

コメント

お誕生日おめでとうございます(*´∇`)
良い一年を過ごされますように。
お体の方がイマイチなようですが、お大事にしてくださいね。

映画は、CGがみんなすごいけど、余計に画一的に見えますね。画面も大事だけど、脚本や演出が追いついていってない???(;^_^A

2013/11/16 (Sat) 22:03 | あたる #WzzJX4NY | URL | 編集
あたるさんへ

あたるさん~ありがとうございますー!!
嬉しいです-!!
体調も、最近はいつもこんなんだから気にしないでね~。
これが(とりあえず痛いところは常にあるのが)リウマチの標準なんで~。(笑)

これはねえ。なんかCGが黒くてギタギタしてて…あまり好きでないタッチで…
主役の人もハンサム過ぎたかな~って感じでした。
好き好きもあると思うけど、「パシフィック・リム」のCGはイケてると思うんですけど、
やっぱりセンスなのかなあ~。それと、あたるさんの言うように脚本と演出かなあ。

2013/11/16 (Sat) 23:36 | マク→あたるさん #GWMyNl/. | URL | 編集
お誕生日おめでとうございます〜(超遅)

いやあ、覗く度新しい記事アップでかきそびれて……これで同い年w

「グリーン・ランタン」わたしも一回目はイマイチな印象だったんですけどね。なぜか二回目から好きになるタイプの映画だったみたいです。無理に今時のアメコミをリアルに表現するタイプの映画にしない方がよかったのになあ。
それこそ、緑の車輪的な「マンガ的」面白さで低学年向けにハジけてほしかったですね。

そーいえば、「テッド」に主役の人がゲイのお友達の恋人役(しかも本人w)で出てましたが、どーいうお遊びなのか事情がわからないので反応に困りました。。。

2013/11/17 (Sun) 22:54 | onion #0/0jGrq. | URL | 編集
onionさんへ

お!onionさんとやっと同い年になれましたか~。ヤッター!

それにしてもonionさん、相変わらずスゴイ!
「グリーン・ランタン」2回も観てるんですねえ。
あのグリーンランタンの攻撃は、なかなか面白かったと思うんですが、
ハルとキャロラインの恋愛パートがイマイチ萌えがなくて…
それにハモンド博士も、もうちょっと突き抜けたものが欲しかったかなあ。ちょっと贅沢?

>「テッド」に主役の人がゲイのお友達の恋人役(しかも本人w)で出てましたが、

私も気になっていたので、調べました。
なんと!現在の「グリーン・ランタン」の連載で主役が「ゲイ」になっているらしいです。(おーい!)
いや~、これはビックリ。って言うか、そんなギャグ日本人にはわからん!ってところでしょうねえ。
http://rainbowgrid.blog.fc2.com/blog-entry-131.html

2013/11/18 (Mon) 10:25 | マク→onionさん #GWMyNl/. | URL | 編集
マジですか……

こんなことになっているなんて……なんか、どーかしているとしか言いようがないんですが。。。
ゲイの人って、なじみのヒーローのキャラを変えてまで自分のアイデンティティーを主張したいのか……元からそういうキャラならまあ、納得なんですが……つか、リンクをたどってウルヴァリンのゲイキスまでみてしまった……いやあ、普通の男女のキスでもアメコミでそんなに見ることないと思うんだけど……わたしのアメコミの認識が古すぎるんだろうか……(ショックは計り知れず)。

2013/11/19 (Tue) 05:56 | onion #0/0jGrq. | URL | 編集
onionさんへ

私もちょっと退きましたよ~。
好意的に考えると、3代目グリーン・ランタンが黒人男性だったように
ゲイも認められるべきでは?という配慮とも思えるんですが…ちょっとねえ。
それか、X-MENで先にやられちゃったので、DCも負けてられないとばかりに
グリーン・ランタンをゲイにしちゃったとか?(´Д`)
でも、その前にX-MENにゲイを導入したのはなぜ?ってことになりますが…。

う~ん。でも私もやっぱり抵抗あります。
映画とかになっても、見たくない~って思っちゃうかも。v-356

2013/11/19 (Tue) 10:58 | マク→onionさん #GWMyNl/. | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント