映画「ホビット 竜に奪われた王国」

20140301-02.jpg

「ロード・オブ・ザ・リング」3部作の前日譚「ホビットの冒険」の第2作。
監督はピーター・ジャクソン。今回は前作よりおよそ10分短い161分。
はなれ山までやってきたドワーフとビルボさんがいよいよ
アーケン石を抱え込むスマウグ(=カンバーバッチさん)と対決!
新キャラの女性のエルフ、タウリエルは「ホビット」にどんな新風を吹き込むのか?
等々…楽しみに行って来ました。
「ロード・オブ・ザ・リング」のような興奮はないものの、
1作目の「思いがけない冒険」よりはテンポも良く、それぞれのエピソードも、
それなりに盛り上がって、冒険アクション映画としては、
申し分なく楽しめる良い仕上がりになっていたと思います。
ただ1作目のラストのビルボさんとトーリンの抱擁のような
印象に残るシーンがなかったのが、ちょっと残念だったような気もします。

ここからネタバレ。

はなれ山で鍵穴がみつからず、ビルボさんが引き留めるのも聞かず
全員で立ち去ったり、ビルボさんひとりでスマウグからアーケンストーンを
取りに行かせちゃうってのは…たしかに原作通りなんですけど、
1作目で原作にないあの抱擁をやったあとだけに…トーリンったら…
ビルボさんに対して信頼と友情を持っていたんじゃないのか~ぁと
ちょっとだけプンプンしてしまいました。(笑)

キーリとタウリエルもねえ。
そこまで萌えキャラにしなくてもよかったかなあ。
いや、キーリは好きなんですけど…サブキャラでそれなりに目立っていたところに
萌え~っとなっていたもんですから、なんだか自分の応援していたアイドルが
急に有名になってがっかりしたような気持ちになっちゃって…。(^^;)
いや、でもタウリエルのキャラは結構男勝りで好きなタイプだったんで…
なんか複雑でした~。でもって、期待していたルーク・エヴァンスは、
楽しみにしていたアクションシーンが、次回持ち越しになってしまったので、
今回は、家族思いのお父さんで終わっちゃってたかな。ま、次回に期待ですね。
それにしても「矢」があんなごっついのになっていたのには…
「イメージと違う…」でしたが…あんなにスマウグが強そうだと、
あれくらいないと返って「嘘くさく」なっちゃうから大きくしたんでしょうね。

ビルボさんとスマウグの対決も…
思っているより、あっさりビルボさんがスマウグの迫力に負けちゃって、
全く余裕なしで…逃げ惑うのみ、美味しいアクションシーンはドワーフに
持ってかれちゃってます。まあ、前半蜘蛛や樽のシーンでいいところ見せてたんですが、
スマウグのシーンでも、もうちょっとビルボさんのいいところ入れて欲しかった!
で、最後の方のスマウグ、キングギドラかと思ったよ~。(笑)
しかし、カンバーバッチさん、声は加工してありましたが、やはり、ぽかったかなあ。
キャプチャーも、あれじゃあ、やっぱりそんなにわからなかったですよね。
で、役名はスマウグで出てるんじゃなくてネクロマンサーでしたね。
ネクロマンサーとの対決もスマウグとの対決も持ち越した上、
その後に起こる五軍の合戦もかなりのボリュームがあって第3部に納まりきれるのか?
とちょっぴり心配です。もしかして上映時間が3時間越えたりして!!


 WOWOW契約!

どーしても「アカデミー賞」が見たくて契約してしまいました。
今までリヴリーの「ガチャ」に使っていた予算を回す事に。
初WOWOWで…今までレンタルしていた分を節約出来るかなとも…。
いや、単に「アカデミー賞」見たかっただけなんですがね。(笑)

 今日の更新

マクタロウとふたりで運営する「のほほん本舗」トップページ:今日の空
「日刊のほほん本舗」今日の空の全景写真のブログ

関連記事
web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: ホビット | ジャンル: 映画

タグ

        
wowowで「メリダとおそろしの森」 | Home | 峰 裕二さんのブログ「パイルダーON!」

コメント

やっと観たので……

ネタバレ読みに来ました!
やっぱり、キングギドラかいってツッコミはお約束ですよね〜〜!
全体的には、原作を読んでいないだけに展開がいっぱいあって細々とは面白かったんですが、なんか途中で飽きたというか、観るのに疲れちゃったかもしれません。
これって、間に休憩挟んで前後編で観たら、もっと面白かったんじゃないかと……PJのパワーに、観るこっちが負けちゃった感じ?

スマウグは思ったよりしゃべっててお茶目だったりして、良いキャラですねえ<残酷だけど

ともあれ、また続きを楽しみに、一年忘れようかと……引っかかりを考えると止まらなくなりそうなんで!

2014/03/03 (Mon) 21:08 | onion #0/0jGrq. | URL | 編集
onionさんへ

映画大筋は同じですが、今回はだいぶ原作とは違う展開になって
いるので、キングギドラスマウグもないですー。これ監督の趣味?
アクションとテンポを重視というか映像重視した故に…
肝となるセリフがなく、じんわる来るシーンもないために
印象に残りにくいものになっちゃってるかなあ。

本だと「1」の最後のトーリンとの感動シーンもなく、ビルボさんと
ドワーフの関係も出逢った時よりまあ打ち解けてはいるかなあ程度の
テンションなので、はなれ山の入り口でドワーフが帰っちゃったり、
ビルボさんだけスマウグのところに行かせても違和感ないんですけど
「1」であーいう展開をしてると、ちょっと抵抗ありますよねえ。
私は「1」でトーリンと抱擁という終わりをした時から、はなれ山
でのドワーフの行動をどうするのか危惧していたんですが…
そのままで…そうなの?と思っちゃったんでけどね。

ビルボさんがスマウグに逢った以降も映画と原作は全然違ってて
精錬所のシーンとか原作にはないんですよ。
それにもっとビルボさんがスマウグをちょっと言い負かすような
ところもあって…(スマウグは結構おしゃべり!)
その辺がお伽噺として面白かったんですけど、
あの絵(映像)では、それも無理だったのかなあと。
因って、あのようなアクション重視の展開になってしまったって
感じですかねえ。

結局公開は来年?今年の12月?
イマイチ公開日すらわかってない私ですが…
「3」のもっともっと展開に次ぐ展開にどう対処してるのかを
楽しみに見に行こうと思っています。

2014/03/04 (Tue) 10:14 | マク→onionさん #GWMyNl/. | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント