シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ"

20140311-03.jpg

今月からWOWOWに加入して映画を見まくっています。
3/7(金曜日)の夜9:00から「シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~」
を鑑賞。2012年、ダニエル・コーエン監督のフランス映画で
ジャン・レノが一流料理店のシェフ役。
スランプに陥ったところに三つ星の審査会があり、
偶然知り合った頑固な料理おたくの若手シェフを相棒に奮闘するコメディ。

お話としてはありがちなところを、とにかく簡潔に、面白く作られていて
素直に面白いと言える作品でした。途中ジャン・レノが相棒と日本人に扮装して
他店を偵察するシーンがあって、これがどうみても江戸時代風で大笑い。
それにスペインの謎の料理人として、あの「パシフィック・リム」のチャウさんの
お店で店長をしてたおじさんを演じているサンティアゴ・セグーラさん

人を食ったような演技で笑わせてくれます!
しかし、ついこの間「レオン」を見たばかりだったので(しかも初めて!)
ジャン・レノが貫禄付いた感ハンパなかったですねえ。

シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~[初回版] [DVD]シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~[初回版] [DVD]

エイベックス・マーケティング 2013-08-02
売り上げランキング : 2953

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: TVで見た映画 | ジャンル: 映画

タグ

      
ニニさん岩本山公園と田貫湖へ行く! | Home | 石川智晶さんのミニアルバム「前夜」到着

コメント

コメントの投稿


非公開コメント