映画「逃走車」

20140326-05.jpg

WOWOWでやったのを録画して25日の夜に鑑賞。
ポール・ウォーカーのカーアクション・サスペンス。
監督 ムクンダ・マイケル・デュウィル 製作 ポール・ウォーカー
   2013年 アメリカ/南アフリカ 85分
   原題 VEHICLE 19

交通事故で服役していた主人公マイケルは仮出所し、別れた奥さんに会うため
南アフリカにやって来た。予約と違う車種のレンタカーに不審を抱きつつ、
車を走らせるマイケルだったが…道に迷ってしまい途中停車。
グローブボックスから携帯と拳銃がみつかり慌てていると…
更に後部座席にはロープで縛られた女性が…
ある人物に追われることになったマイケルは車で知らない街を逃げ回ることに。

この映画、売りが 全編、車内視点!

でもって、展開もまあ、よくあるちゃよくあるストーリーで、
アクション映画としては、そんなにノリが良いというわけでもなく、
そもそもなぜあの車がレンタカーになっていたのかが
不明ってところが弱いとは思うんですけどね。

でも、車内視点ってことはですよ。
主役であるポール・ウォーカーの顔見放題って事でして…
いや~こうして見ると彼はなかなかハンサムだったんだな~と今更気づいたり。
そして40歳という若さで逝ってしまった事を改めて残念に思ってみたりしました。
原題の VEHICLE 19 というのは、このレンタカーの貸し出し番号。
最後の最後、そうなの?という締めで終わっていくんですが…
そこだけは納得出来なかったですかねえ。
なんだか「アイデンティティ」「ヒドゥン」と
ラストが微妙な作品が続いちゃってる私です。(笑)

逃走車 [Blu-ray]逃走車 [Blu-ray]

ワーナー・ホーム・ビデオ 2013-07-03
売り上げランキング : 57604

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: TVで見た映画 | ジャンル: 映画

タグ

      
映画「オテサーネク」 | Home | ジェットストリーム替芯 1.0mm 黒!

コメント

コメントの投稿


非公開コメント