映画「ベイマックス」2D日本語吹き替え版

20141228-04.jpg

今年もあと4日だと言うのに…朝一で「ベイマックス」見に行ってるマク家!
もう完全に大掃除は諦め、小掃除くらいにしようと言う魂胆です。

Tumblr(画像SNS)で「ベイマックス」の画像を見ているうちに、サブキャラの
フレッドが気に入ってしまい、「フレッド推し」を公言して見るのを楽しみにしてました!
もともとはマーベル作品(ヒーローもの)だったのをデイズニータッチに焼き直して
アニメ化したもので日本でCMしているような少年とロボットの友情もの…
でなく完全なヒーロー映画なんですけどね。
まあ、そこに愛らしいケアロボット「ベイマックス」とヒロの友情や
お兄さんのタダシの弟を思う優しさなどがプラスされて、そつなく面白いって感じでした。
欲を言うと、結構ヒロが万能で、なんでも出来ちゃうので、一瞬ダークサイドに
落ち掛けるんだけど、割とすんなり復活しちゃうのが物足りないと言うか…。
最初こそちょっとグレてるけど、ビッグヒーロー6結成後は、優秀なリーダーであり
みんなに頼られ、慕われ、いざとなったら決死の覚悟で挑む姿が
ちょっと優等生すごるような気がしないでもなかったかなあ。
全体的な印象としては「ファンタスティック・フォー」と「スパイダーマン2」を足した
感じで(…って思ってたら、原作だとスパイダーマンに協力し、ドクター・オクトパス
ロボット「オクトボット」を倒すために活躍したそうで…ってオマージュだったのね。)
私としては最近のディズニーだったら「シュガー・ラッシュ」の方が面白かったかな。
まあ、ベイマックスは可愛かったし、架空都市“サンフランソウキョウ”の造形も良かった!
あとは、フレッドの家族ですかねえ。エンドロールの最後まで絶対に見なくちゃダメ!
最後まで見たマーベル好きのあなたには素敵なものが待っています。
同時上映の「愛犬とごちそう」は可愛いんだけど、あれ犬にジャンクフードあげすぎじゃ
ないかと現実に返ってしまったよ~。「紙ひこうき」の進化系って感じでしたかね。

ベイマックス(2014)
BIG HERO 6
メディア 映画 Anime
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ディズニー)
初公開年月 2014/12/20
ジャンル アドベンチャー/コメディ/ファミリー
映倫 G
“優しさ”で世界を救えるか?
「あなたの心とカラダを守ります。」彼の名はベイマックス。
人を傷つけることを禁じられた、優しすぎる僕のロボット。

監督:ドン・ホール
クリス・ウィリアムズ
製作:ロイ・コンリ
製作総指揮:ジョン・ラセター
脚本:ロバート・L・ベアード
ダニエル・ガーソン
音楽:ヘンリー・ジャックマン
声の出演: スコット・アツィット/ベイマックス
ライアン・ポッター /ヒロ
T・J・ミラー/フレッド
ジェイミー・チャン/ゴー・ゴー
デイモン・ウェイアンズ・Jr/ワサビ
ジェネシス・ロドリゲス/ハニー・レモン
ダニエル・ヘニー/タダシ
マーヤ・ルドルフ/キャスおばさん
ジェームズ・クロムウェル/ロバート・キャラハン教授
アラン・テュディック/アリステア・クレイ
声の出演(日本語吹替版):川島得愛/ベイマックス
本城雄太郎/ヒロ
菅野美穂/キャス
小泉孝太郎/タダシ



 今日の調子とメモ

その後、松屋で「鶏のチリソース定食」を食べ、ファミレスで「クリームあんみつ」を食べ
コーヒー専門店へ寄ってコーヒーメーカー(メリタのMKM-533、2246円)を買い、
夕飯の買い物をしてから帰宅。その後、やっと冷蔵庫の掃除。
全部棚を外して洗い、中の壁も拭けてピカピカになって嬉しかった~。
マクタロウには各部屋の窓ふきと寝室の壁拭き、ベッドの敷きパッド交換をやって
貰いました。引き続き、明日も大掃除の予定です。
体調の方は、2時間立ちっぱなしで冷蔵庫の掃除をしていたのでちょっと膝が痛いかな。

 今日の更新

マクタロウとふたりで運営する「のほほん本舗」トップページ:今日の空
「日刊のほほん本舗」今日の空の全景写真のブログ


関連記事
web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: 映画館で観た映画 | ジャンル: 映画

タグ

          
来年に備えて羊を食べてみた…。 | Home | ニニさんのお正月の仕度は完了…

コメント

コメントの投稿


非公開コメント