映画「アントマン」2D字幕版

20150928-04.jpg

昨日、待ちに待った(?)「アントマン」2D字幕版を観に行って来ました。

いきなりの出所シーンから始まる本作。
主人公のスコットは、窃盗の罪で服役後、出所。
離婚した妻との間に生まれた娘のために頑張るぞと思ってみても
前科があるという理由で新しい会社を首になってしまい、
お金のために、仲間が手配したヤマについつい手を出したのが運のつき。
ある屋敷に忍び込んだことから、ピム博士と出会い「アントマン」になることに。
実はピム博士には息子のように可愛がっていた弟子で、
現在はピム博士が起こした「ピム・テック」の社長になっているダレンが
いたんですが、考え方の違いからピム博士を会社から追放し、
その研究を悪用しようとしている人物。
そのダレンが開発したイエロー・ジャケット・スーツの悪用を妨げるために
「ピム・テック」に侵入するスコットだったが…。

いや~この「スッコト&娘キャシー」と「ピム博士&娘ホープ」の
父娘関係の描かれ方も双方とも温かい感じでいいんですけど…
ピム博士とクロスの関係がこれまたこれまでのマーベルにない
「愛ゆえの憎しみ」だというところが私的に萌えでしたねえ。

クロスからすれば、父のように慕っていた人から一方的に裏切られ、
秘密を共有して貰えなかったショックはかなりのものだったでしょう。
愛の裏返しが彼を悪に走らせた原因のひとつでもあったわけで、
「アントマン」なんていう軽い感じのタイトルからは思い浮かばない
結構複雑なキャラだったのに感心してしまいました。
格闘好きの私としては、サイズがコロコロ変わるのでそれほど殴り合う…
ってシーンがなくて…ま、こういう闘いも新鮮ではあるんですけど、
ガッツリ組んで戦うシーンに萌えを感じる私としてはちょっと物足りない部分もありました。

でも、冒頭からハワード・スターク(ジョン・スラッテリー)と
ペギー・カーター(ヘイリー・アトウェル)が出ていて、
これはファンにはおいしいと思ったら…ラストもそう来ましたか!!
今回、予告でファルコン(アンソニー・マッキー)が出るのはわかってましたが、
まさかそのふたりが出るとまで予想してなくてウハウハしてしまいました。

って言うか…
冒頭に「ラストにまだシーンがあります」って字幕が出ているにも関わらず
「ピム博士、ホープを喜ばせる」のシーンの前で帰っちゃった人!
そして、それがそのラストシーンだと思い込んで、そこで帰っちゃった人多数!
あのふたりを見ないで帰っちゃうって…
「アベンジャーズ」ファンと言えるのかーって事ですよ。あぁ、勿体ない。
って、それは抜きにしても、最近の「2」もの(ソーとかアベとか…)より面白かったです。
それもルイス(マイケル・ペーニャ)の回想シーンにエドガー・ライト監督の作風が
残っていたり、ポール・ラッドやエヴァンジェリン・リリーの熱演もあったかも。
ポール・ラッドはクリス・プラッドのように1年掛けて必至のダイエットをしたようですが、
その努力の甲斐あって役者として、クリス・プラッドと同列の域まで、
一気に駆け上がってきた感じ。(あ、以前の作品は見てないんですけどね。)
エヴァンジェリン・リリーも「ホビット」のタウリエルの時より数倍光って見えました。

さて、このふたり、数作に渡ってマーベルと契約したとのことですから…
今後、どの作品に出るのか楽しみなところなんですが、
とりあえずスコットはマーベルの次回作「キャップ3」には出るみたい。
で、劇中、言及があった彼も出るみたいなので…どんな登場なのか楽しみにしています。
あとデルトロファンとしてはダレン役のコリー・ストールに注目して見てました。
彼はデルトロ原作で現在テレビシリーズとしてアメリカで放映されている
「ストレイン」の主人公イーフを「カツラ装着」で熱演中なんですよ。
「アントマン」でも、いい味出していて期待が持てました。

アントマン(2015)
ANT-MAN
メディア 映画
上映時間 117分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ディズニー)
初公開年月 2015/09/19
ジャンル アクション/SF/ヒーロー
映倫 G
映画史上最小にして、最大のアクション誕生!
身長1.5cmになった男は、ヒーローになれるのか?
 
監督:ペイトン・リード
製作:ケヴィン・ファイギ
製作総指揮:ルイス・デスポジート アラン・ファイン ヴィクトリア・アロンソ
マイケル・グリロ  エドガー・ライト  スタン・リー
原案:エドガー・ライト ジョー・コーニッシュ
脚本:エドガー・ライト ジョー・コーニッシュ アダム・マッケイ
ポール・ラッド
撮影:ラッセル・カーペンター
視覚効果監修: ジェイク・モリソン
プロダクションデ
ザイン:シェパード・フランケル
衣装デザイン: サミー・シェルドン
編集:ダン・レーベンタール
コルビー・パーカー・Jr
音楽:クリストフ・ベック
音楽監修: デイヴ・ジョーダン
出演:ポール・ラッド スコット・ラング
マイケル・ダグラス ハンク・ピム
エヴァンジェリン・リリー ホープ・ヴァン・ダイン
コリー・ストール ダレン・クロス
ボビー・カナヴェイル パクストン
マイケル・ペーニャ ルイス
ティップ・“T.I.”・ハリス デイヴ
ウッド・ハリス ゲイル
ジュディ・グリア マギー・ラング
アビー・ライダー・フォートソン キャシー・ラング
デヴィッド・ダストマルチャン カート
ヘイリー・アトウェル
ジョン・スラッテリー
マーティン・ドノヴァン
ギャレット・モリス
ダックス・グリフィン
アンソニー・マッキー
スタン・リー


関連記事
web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: 映画館で観た映画 | ジャンル: 映画

タグ

    
メガネの上から老眼鏡 | Home | メディコムトイ RAH No.39 グレンダイザー 購入

コメント

コメントの投稿


非公開コメント