サムのつぶやき「 か、身体が硬い…。」

nini-20170809-01.jpg身体が硬いサム

昨日のスパイダーマンのシェーポーズの前日、やはりお弁当の写真をサムフィギュアで撮ったあと…マクタロウが勝手にポーズをつけて仕事に出掛けて行きました。

これは…
何?

と一瞬思いましたが、
身体が硬くて前屈出来ないんだと。(笑)
本物のサムは一応アクションもこなす俳優さんなので、そんな事はないんでしょうが、ウチのフィギュアサムは結構、硬そうですな。(笑) 
画像クリックで拡大します。


20170809-02.jpgミラがリブート版「ヘルボーイ」の悪役に!

「バイオハザード」シリーズのミラ・ジョヴォヴィッチが、リブート版「ヘルボーイ」でヴィランとなる「Blood Queen」(ブラッドクイーン、血の女王)を演じることになったそうです。

記事によると、リブート版は「ダークなトーン」となり、「キャラクターを掘り下げる作品」になるそうで…デルトロ監督の「ヘルボーイ」のユーモアとシリアスの使い分けがが好きだった私は、ノレるかどうか微妙かなあと言ったところ。
ニュースはこちら→ ミラ・ジョヴォヴィッチがリブート版ヘルボーイの悪役に抜擢!



マーク出演「ブリングズビー・ベア」

赤ん坊の頃、病院から誘拐、監禁され「ブリングズビー・ベア」という子供番組だけ見て大人になった主人公が、救出され、犯人が自分のために作った番組「ブリングズビー・ベア」の製作に乗り出す…というストーリー。
この犯人を「スター・ウォーズ」のルーク・スカイウォーカー役の(私が大好きな!)マーク・ハミルがやってるんです。

たぶん監禁途中でマークは死んじゃって、番組が終わっちゃて、それを不思議に思った主人公が思い切って外に出る…って展開だと思うんですけど、予告を見るとクマの着ぐるみはなんだかおとぼけ気味だし、設定自体は悲劇なんだけど、それをどうやって喜劇に転換して行くのかが楽しみでもありますよね。

とってもおもしろそうなんで、日本でやってくれないかなあ。ちなみにアメリカでは7月下旬に公開されていて、イギリスでは12月8日公開のようです。
作品の詳細はこちら→ IMDb Brigsby Bear

 今日の出来事

実家の父母が亡くなったマクタロウ母の新盆のお香典を持ってやって来ました。
父には柏葉あじさいの剪定とベランダの掃除をやって貰いました。
母には野菜や漬け物のお裾分けを貰いました。

 今日のリウマチ

朝の手のこわばりが少しあるのとちょっと足首が痛いのはありますが、リウマチの調子はまあまあです。ただちょっとパソコンのやり過ぎのせいか背中(圧迫骨折気味のところ)が痛くて…シール貼っても効かないほどパソコンのやり過ぎなのかなあ?

 今日の更新

20170119-07.jpg 20170417-06.jpg 20170130-02.jpg
 のほほん本舗  今朝の空、マクタロウのお弁当、スターウォーズ日めくりの画像追加
 日刊のほほん本舗  今朝の空のまとめブログ
 マクノスケマクタロウの日常  インスタグラムでアップした画像の一覧

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: フィギュア | ジャンル: 趣味・実用

タグ

      

今日はバナナの日!

nini-20170807-01.jpg今日はバナナの日!

なんでも今日8/7は…
「バ(8)ナナ(7)」の語呂合わせからバナナの日なんだそうで!
バナナ大好きマクノスケとしましては、それじゃあ祝っちゃおう!ってことでサムに登場して貰って画像を作成しました!
いや、しかし、バナナを持っても尚カッコイイサムったら…どんだけ素敵なの!!(笑)クリックで拡大します。

それにしてもこの半年位前から毎朝、トーストとヨーグルトに加え、バナナを食べるのが定番となっているわが家。
都合で切れちゃった朝の悲しいことと言ったら…。バナナだけでこんなにも1日の始まりが違うもんなんだなあと思ったりしている今日この頃です。



20170807-02.jpg映画「ヘルボーイ」新キャスト

デルトロ監督もロン・パールマンも主演しないリブート版のヘルボーイですが、主演のデビッド・ハーバーに続いてヘルボーイの育ての親であるブルーム教授役にイアン・マクシェーンの出演が決まったそうです。

ニュースはこちら→「ヘルボーイ」リブート版、ブルーム教授役にイアン・マクシェーン

私「パイレーツ」をここのところ見てないのでわからないんですけど「命の泉」に出ていたらしんですよ。
って…「ジョン・ウィック」の「コンチネンタルホテル」の支配人をやっていた方!エクルストンの「光の六つのしるし」にも出てましたっけ!


20170807-03.jpg「ハン・ソロ」にロン・ハワード弟出演!

最初は「LEGOムービー」のフィル・ロードとクリストファー・ミラーが監督することになっていた若き日のハン・ソロの活躍を描く映画「ハン・ソロ」。「ローグ・ワン」と同じく「スター・ウォーズ ストーリー」というスピンオフ作品です。

撮影もある程度進んでいたらしいんですけど、降板が決まり、新しい監督に決まったのが我らがロンちゃんことロン・ハワード監督。私が一番好きなのは1994年の「ザ・ペーパー」なんですけど、最近だと「ダ・ヴィンチ・コード」シリーズが有名かな。
女優のブライス・ダラス・ハワードのお父さんでもあります。
で、この画像の方。ロン監督の弟の俳優のクリント・ハワード。これまでもたびたびロン・ハワード監督作品には出ていたんですけど、この度「ハン・ソロ」にも出演が決定!海賊か怪しいエイリアン役かなあ。

ニュースはこちら→ 映画『スター・ウォーズ』、ハン・ソロのスピンオフ映画にクリント・ハワードが出演

でも私はクリントさんが子役時代に演じた「宇宙大作戦」のこの役が一番印象深いかな!



 今日のリウマチ

今日は台風5号の影響で午後から雨がわんさか降りまして…。
蒸し暑いのなんのって。痛みの方はまずまずなんですけど、やっぱり怠いですね。

 今日の更新

20170119-07.jpg 20170417-06.jpg 20170130-02.jpg
 のほほん本舗  今朝の空、マクタロウのお弁当、スターウォーズ日めくりの画像追加
 日刊のほほん本舗  今朝の空のまとめブログ
 マクノスケマクタロウの日常  インスタグラムでアップした画像の一覧

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: フィギュア | ジャンル: 趣味・実用

タグ

            

「高い壁の男」にマイヤーズが出ていた!

20170322-01.gif

私が好きな映画に「ヘルボーイ」という作品がありまして「2」まで制作されたんですが、その1作目にマイヤーズという新米FBI局員のキャラがいましてそれを演じていたのがイギリス人俳優の ルパート・エヴァンス。

今日なにげに「マイヤーズの人」なにかに出てないかなあと調べたら、なんと!2015年からリドリー・スコット が製作しているフィリップ・K・ディック原作の「高い壁の男」にレギュラー出演してることが判明。↑の左のメガネのキャラ。

しかも恋人(たぶん原作と違いドラマはこの女性が主役)を演じているのが、サム主演の映画「タイタンの戦い」でアンドロメダさんを演じたアレクサ・ダヴァロス(「リディック」や「ミスト」「ディファイアンス」にも出ていた!)さんで、お話ももしもドイツが第2次世界大戦に勝っていたら…と言う萌え設定。(原作未見です!)

予告を見たら…
ユニコーンの折り紙がっ!!!
なに、それ?ディック+スコット=ブレード・ランナー=ユニコーンの折り紙つながりなの?あー気になる-!見てみたいけど、これが amazonビデオ なんだなあ。
3900円出してプライム会員になる予算がないもんね。うぅぅ。悲しいなあ。

…って、その前に「ドクター・フー」や「11/22/63」も見ないと!
あ!「ブラックリスト」も2週見てない-!
あー今日は「相棒15」の最終回だぁ~!!見るモン多すぎて追いつかないよぉ!



 今日の更新

20170119-07.jpg 20170120-07.jpg 20170130-02.jpg
 のほほん本舗  今朝の空、マクタロウのお弁当、スターウォーズ日めくりの画像追加
 日刊のほほん本舗  今朝の空のまとめブログ
 マクノスケマクタロウの日常  インスタグラムでアップした画像の一覧
マクノスケ掲示板 の壁紙をK2の柄に変更しました~!

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: 俳優・男優 | ジャンル: 映画

タグ

    

ヘルボーイの部屋更新/スターウォーズ新聞

20150114-06.jpg

今日は自サイトのいろんなページの更新をやってました。

スター・ウォーズの部屋 http://makunosuke.blog2.fc2.com/
ロロの夕飯 http://rolotomassi.blog76.fc2.com/
ヘルボーイの部屋 http://hellboy.exblog.jp/

「ヘルボーイの部屋」はほぼ1年半振りの更新でして…(笑)
このブログに書いたデルトロ関係の記事の他に
デルトロの関連ニュースなど9記事を追加しました。
って言うか…そろそろ「デルトロの部屋」に改名しようかなあ。
URLが hellboy.exblog.jp だからなあ~。
でも「ヘルボーイ」の記事ほとんど書いてないのでどうかなあと思って。


20150114-05.jpg

それから夕方、友達に買って送って貰った「スター・ウォーズ新聞」が到着!
Sちゃんどうもありがとうーー!!嬉しいよ~。(≧▽≦)
で、もっとサイズが大きいのかな~と思ったらタブロイド判だったのね~。
さっそくニッカンAR(アプリ)をダウンロードしてダースベイダーの呼吸音
聴いちゃいましたよ。EP3の時よりEP4~5は早めだったのねえ。
目からウロコでした。旧3部作ファン的にはEP4とEP5のダイジェストシーンが
楽しめて良かったかな。(画像は静止画だけどね。)
あとはお弁当の欄!やっぱ、ここまで海苔を切らなきゃダメなんだなあと。
私の顔文字弁当は温すぎるね!
   ↓    ↓   ↓

20150114-07.jpg

マクタロウの昨日のお弁当。


 今日の調子

やっぱ、薬切れ!!ちょっと痛いかも。
明日までの我慢だ!

 今日の更新

マクタロウとふたりで運営する「のほほん本舗」トップページ:今日の空
「日刊のほほん本舗」今日の空の全景写真のブログ


web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: スター・ウォーズ | ジャンル: 映画

タグ

        

久々に「ヘルボーイ ゴールデン・アーミー 」鑑賞

20131007-03.jpg

久々に「ヘルボーイゴールデン・アーミー」のブルーレイを鑑賞。
自分的には1作目の「ヘルボーイ」の方が傑作だと思っていたんですけど
「パシフィック・リム」にハマったあと見てみたら…
これがかなりの出来で…私しゃ今まで何を見ていたんだという感じ。
今回はリズとヘルボーイの関係が主軸に描かれるので、
やっぱりふたりが結ばれる「ヘルボーイ」(1作目)を見るのと
見ないのとでは「ゴールデンアーミー」の面白さが全然違うと思います。

で、危機を逃れたヘルボーイがリズと良い感じになるシーン!
おでこ、こっつんこしてた!

「パシフィック・リム」見て…
全然思い出せなかった私はデル・トロファン失格ですねえ。
いや、でも、おでここっつんこは、デル・トロ監督の趣味だったんですね。
リズの髪型も1作目ではセミロングだったんですけどボブになってるしねえ。


20131007-02.jpg

で、先日のシンプソンズのOP。
モンスター勢揃いのところで一番最初に写るのが
「ヘルボーイゴールデン・アーミー」のエレメンタルだったのを確認しました。
いや~エレメンタルのシーン。かなりのカイジュウ映画になっていて…
「パシフィック・リム」にも引けを取らないいいシーンなんですよ。
シーンの最後はリズのセリフにいつも泣けちゃうしねえ。


20131007-05.jpg

ヌアダ王子とヌアラ王女の双子のエルフもいいんですよねえ。
ヌアダは槍のアクションも決まってるし…
服から装飾品に至るまで趣味がデル・トロテイスト!
兄が怪我をすると妹も同じところに傷が出来るってところがミソ。
エイヴとヌアラの心が通い合うシーンはいつ見てもしびれるわ~。
ヨハンもマニング局長もキャラ立ってるし、もう完璧に近い作品!
1作目で登場したマイヤーズが出ていれば完璧だったのになあ。

 今日の更新 
マクタロウとふたりで運営する「のほほん本舗」トップページ:今日の空
「日刊のほほん本舗」今日の空の全景写真のブログ

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: DVD・Blu-rayで観た映画 | ジャンル: 映画

タグ

      

プレミアムシネマ「ワーロック」にドクター・マッコイが!

ワーロック [DVD]

午後NHKBSでやっていた西部劇「ワーロック」を鑑賞。

---------------------------
無法のカウボーイたちに悩まされていたある町に、西部を渡り歩く凄腕のシェリフ、クレイが招聘された。かつてカウボーイ仲間だったジョニーは、クレイに一目置きつつも、自分の手でトラブルを処理しようとするが……。三大スター共演によるひねりを効かせた娯楽ウェスタン。1959年製作。
リチャード・ウィドマーク、ヘンリー・フォンダ、アンソニー・クイン
--------------------------<allcinema引用>

タイトルを知っていたくらいでアクションものだと思っていたら、
これが結構テーマ性がある西部劇でビックリ。
主人公のリチャード・ウィドマークは冒頭こそ無法者のカウボーイとして
登場するものの、最初からボスのやり方に疑問を抱いていて、
途中仲間を抜けてなりゆきから保安官補になっちゃうんです。
これに対し、その無法者をやっつける為に町が雇った流れ者保安官が
ヘンリー・フォンダでこれが思いの外お洒落で衣装持ち。(笑)
その流れ者保安官とつるんでいるのが賭博師のアンソニー・クイン。
事実上はクインの用心棒としてクインに雇われてるという設定。
町民もそんなのとつるんでる流れ者の保安官に不信感が
あったりするのも頷けます。

物語は中盤を少し行ったところで無法者カウボーイのボスと
悪から保安官補に転身した主人公の一騎打ちで終わったかのように
見えるのですが…物語はその後ヘンリー・フォンダと
アンソニー・クインの関係に及びこの作品の核心に迫ります。
好きな人が出来て町に残ると言い出したヘンリー・フォンダに
保安官補のリチャード・ウィドマークを殺して
ふたりで町を牛耳ろうと言い出すアンソニー・クイン。
断わるヘンリー・フォンダを尻目にその夜、アンソニー・クイン
は、酒をあおって銃を乱射。ついにふたりは決闘することに!

小心な主人公が立ち直っていく様や暴力に怯え、
立ち上がる事が出来ない町民の他力本願的な振る舞いなど
かなりテーマ性が強いところもこんな西部劇見たことない!
って印象だったのですが、先程も書いたヘンリー・フォンダと
アンソニー・クインの関係。明らかにクインはフォンダに
惹かれている様子。フォンダは自分にとってクインの事は
大事な相棒のように考えていますが、決闘に及んで初めて
自分の気持ちに気づいたのではないかと思われます。
好きだった彼女に一緒に町を出ようと言うとクインのように
銃を持ってあなたを補佐することは出来ないと。
男と女の別れの言葉ですが…ここでもフォンダは自分にとって
クインとはどういう存在だったのかと思いを巡らしたのでは?
と思い、ちょっと切なくなってしまいました。

ちょっとひとりよがりの見方だったかもしれませんが…
こういう昔の作品でも、ひとりひとりの感情が良く描けて
いたんだなあ~と感心しました。
むしろ、最近の作品はアクションを重視しすぎて物語が
おろそかになっているのかもしれません。
やっぱり映画は脚本が第一じゃないでしょうか。


From Sawdust to Stardust: The Biography of DeForest Kelley, Star Trek's Dr. McCoy

で、こちら…。
「スタートレック」のドクター・マッコイことデフォレスト・ケリー。
無法者カウボーイの一味のひとりカーリー役で出ていました!
全然知らなくて、いや、この作品自体実は見る気もなかったんですが
タイトルでドクターの名前を見て「お!」と思って見始めちゃった!
…と言うのが真相。で、ドクター。結構出番があるんです!
ちょっとニヒルでキザなところを良い感じで演じてました。
ケリーの名前に気づいて見始めて本当にラッキーでした。

 今日のメモ  
午前中いつもと違う方向に散歩に行きました。
今まで気がつかなかった公園などもみつけて収穫大!
 
さくらんぼとてんとう虫みつけました。
 今日の更新 
「ヘルボーイの部屋」「パシフィック・リム」インタビュー映像更新
マクタロウとふたりで運営する「のほほん本舗」トップページ:今日の空
「日刊のほほん本舗」今日の空の全景写真のブログ

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: TVで見た映画 | ジャンル: 映画

タグ

          

ヘルボーイの部屋を半年ぶりに更新!

20130327-04.png

え~わたくし…ブログ好きが高じてこのブログの他に3つ…
全部で4つブログをやっているんですね。

「グリゴーリの憂鬱(リヴリー)」So-net
「スター・ウォーズの部屋」FC2
「ヘルボーイの部屋」エキサイト

まあ、当初は、それぞれのブログに記事を書き分けていたんですけど、
4つのブログ全部に目を通してくれる方ってなかなかいないし…
自分が読む立場になったらひとつかふたつに書いてくれてた方が
楽かな~って思って…(笑)
最近はリヴリーのブログ以外、あとの 2つは更新しない
なにか書く事があっても このブログに書いていたんですが…
「スター・ウォーズ」の新作が決まって…記事も増えて来たので、
最近「スター・ウォーズ」の方をボチボチ更新するようになりまして…。

で、昨日今日と「ヘルボーイ」の監督ギレルモ・デル・トロ監督の新作、
7月公開の「パシフィック・リム」のポスターが相次いで公開されまして…
その勢いで、今日、昨年の夏以降、このブログに書いたデル・トロ監督に
関する記事をコピペしまして、その他に「パシフィック・リム」の情報を追加しました。
「スター・ウォーズの部屋」同様、ニュースの保管庫のようなものなので
興味のある方に見て戴ければ幸いです。


 今日の更新 
マクタロウとふたりで運営する「のほほん本舗」トップページ:今日の空
「日刊のほほん本舗」今日の空の全景写真のブログ

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ

タグ

      

BD 宇宙人ポール

20120814-03.jpg今日はマクタロウの実家へ行きお義父さんの仏壇へお線香をあげてきました。夕飯のあとマクタロウと宇宙人ポールのブルーレイを鑑賞。

映画館で見て今回が2度目ですがとにかく面白い。スター・ウォーズとETねたでご飯が10杯はお代わり出来ちゃうんじゃないかって程、見終わったあと満足出来ちゃいます。他にもETねたに関連のスピルバーグねたや、タイタニックのイラストねた、宇宙大作戦のカークと怪獣ゴーンの戦いねた、エイリアン2ねた、等、他にも笑えるシーンの連続。でも主人公ふたりとヒロインの成長物語にもなっていて、ロマンスあり、アクションあり、涙ありで良い作品と出会えたなあという気持ちにさせてくれる1本でした。

「ヘルボーイ」ファンとしては、マニング局長を演じたジェフリー・タンバーさんが、アダム・シャドウチャイルドと言うSF作家でこれまたタンバーさんならではのキャラを演じているのも嬉しい限り!!鑑賞後調べたら、タナ役のブライス・ダナーはグウィネス・パルトローのお母さんでビックリしているところです。知らなかった-!
マクタロウがこれを見て購入したELOのアルバム「All Over The World: The Very Best Of ELO」に収録されている「All Over the World」(エンドロールで掛かった曲 )と「Don't Bring Me Down」(劇中で掛かった曲でアルバム「Discovery 」に収録)
明日また聴いてみようかな。


blog-koushin-02.jpg
マクタロウとふたりで運営する「のほほん本舗」トップページ:今日の空
「日刊のほほん本舗」今日の空の全景写真のブログ



web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: 映画感想 | ジャンル: 映画

タグ

      

ラピュタゆびにんぎょう

20120807-02.jpg

昨晩、靴下を履かないで寝て今朝から下痢に悩まされている私ですが、
そんな中、友人に頼んであった「ラピュタ」のゆびにんぎょうが到着。
既製品ですが、こちらでは販売されてないので、
東京の友人に買って送って貰いました。
師匠(友人の呼び名)ありがとうございました!!!

で、だんだんお腹も良くなって来まして
2時頃から「SPEC」の9話、10話(最終回)も見ましたが…
噂通り「ケイゾク」を継承してるだけに全然終わってないんですねえ。

気になって wikiを見たら続きの「スペシャルドラマSPEC〜翔〜」と
「劇場版 SPEC〜天〜」を、経てもまだ終わってないようだし…
続きは「結」が作られたら見る事にするとか…。
いや…


我慢出来ず、レンタルして見ちゃうかも…。


って、先にwikiで読んで、ふと思ったんですけど…
主人公、当麻 紗綾の左手や彼女の能力、映画のラストに描かれる未来の景色…等、
微妙に「ヘルボーイ」っぽいんですけど気のせい?


blog-koushin-02.jpg
マクタロウとふたりで運営する「のほほん本舗」トップページ:今日の空
「日刊のほほん本舗」今日の空の全景写真のブログ





web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: ホビー・おもちゃ | ジャンル: 趣味・実用

タグ

        

SHERLOCK(シャーロック)2 第2回「バスカヴィルの犬(ハウンド)」

BBC SHERLOCK 3 BENEDICT CUMBERBATCH & MARTIN FREEMAN SIGNED AUTOGRAPH PHOTO A4 12X8 INCHES PRINT POSTER HOLMES SERIES SEASON 1 & 2

22時BSプレミアムで見ました。
やっぱり吹き替えは有り難くて涙がちょちょ切れそうでした。
お話は原作の「バスカヴィル家の犬」が下敷きになっていて…
いつもと違って22IBを離れたシャーロックたちを
「お出掛けモード」で見られるところが新鮮だったかなあ。
心なしかホームズのギスギス度具合にも余裕が見られます。
薬を吸ってしまったホームズが味わう苦痛のシーンのバッチさんの演技がツボ!
(ワトスンが「スタトレ」知ってるって言う事実にニヤリ!)
そのあとでワトスンを騙しに掛かるホームズも意地悪度爆発って感じですが、
(今回、ワトソン愛が深すぎる~ぅ。次回の振りか!)
そのワトスンの嵌められっぷりが、あまりにも見事で、
最後のオチのシーンでは、ホームズに計られた事を
知ったワトスンが可哀相になる程!
これまでの映像化でレストレード警部が登場する作品も少ないそうなので、
そういう点では美味しかったし、ワトスンとふたりで
シャーロックを励ましに掛かるところなんか良かったですねえ。

それに花を添えていたのが宿屋の主人とコックのビリー!
微笑ましかったね~ウフフ…とか言っていたら、
番組終了後にマクタロウがコックの方をどこかで見たことあると言い出して
調べたら 「ヘルボーイ」に出たんだよ!
って言うじゃありませんか!
「ヘルボーイファンの私はもうびっくりしちゃって誰なの~と聞いたら、
な、なんと!映画冒頭に出てくる ヤング・ブルーム教授
を演じていたケヴィン・トレイナーと言う役者さん。
ブルーム教授というのは「ヘルボーイ」の育ての親になる人で、
のちにジョン・ハートが演じているあの役です。
なんか吹き替えの声優さんの声もご本人と似ていたような気が…。
それに金持ちヘンリーを演じていたラッセル・トヴェイも
個性的な顔立ちで良かった。
こちらもどこかで見た顔だな~と思い調べたら「ドクター・フー」のSP
「呪われた航路」でタイタニック号の航海士やっていました。
成る程!出てたね。

監督さんは1話3話4話に続きポール・マクギガンが担当。
調べたら「ラッキーナンバー7」の監督もやっていて…
あのスタイリッシュな演出のことを考えると、
なるほどなあ~と納得させられました。
「ラッキーナンバー7」はあのルーシー・リューがメッチャ可愛く見える
不思議な魅力を持った映画で、ゲスト出演的なブルース・ウィリスの髪型も
斬新で一見の価値あり。
主人公のジョシュ・ハートネットも素敵だったのでお薦めです!
しかし、来週のことを思うと切ないなあ。
正常心で見ていられるかどうか不安です…。


【声】ベネディクト・カンバーバッチ…三上哲,マーティン・フリーマン…森川智之,
ルパート・グレイヴス…原康義,ユナ・スタッブス…谷育子,
マーク・ゲイティス…木村靖司,
【演出】ポール・マクギガン,【脚本】マーク・ゲイティス,
【製作総指揮】スティーブン・モファット,マーク・ゲイティス,べリル・バーチュー



web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチっとして下さると励みになります。


テーマ: ★海外テレビ番組★ | ジャンル: テレビ・ラジオ

タグ